テーマ:meet-me

アイテム購入のための通貨を得る -meet-me-

"セカンドライフ"では仮想通貨を現金化できるのだが、預けていた通貨が引き出せなくなってしまい大きな騒動に発展している。 メタバースにおける仮想通貨はアイテム購入のために利用されるのだが、それを貯めるには多くの時間を費やすか現実世界で購入することが大半だ。 "meet-me"でも同じことがいえ、アイテムを購入するためには仮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

α版の再公開 -meet-me-

和製メタバース"meet-me"は現在、一ヶ月の充電期間を経てα版の公開が再開されている。 もちろん改良されているので起動時にはアップロードが必要だ。   操作系統は前回と一緒だが、新たな機能やワールド内の通貨表示が追加されている。   ジェスチャーを行うこともできるが、種類が2種類ということと、人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

服を決めたら街へ出よう -meet-me-

先月下旬に公開が終了し、本日二回目のα版公開が予定されている和製メタバース"meet-me"。 初期設定はアバターが着る服やアイテムを決めれば終了となる。 服も用意されているものからしか選択することができないので、今後オリジナルの服が選択できることに期待したい。   服の設定が終わると、自由に操作できる状態に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

体の設定 -meet-me-

二回目のα版公開まで一週間を切った和製メタバース"meet-me"。 ワールド内で自分の分身ともいえるアバターを自分好みに設定する方法を紹介する。 右上にあるメニューボタンの中で「アバターの設定」ボタンを押すと各パーツの設定ボタンが表示される。   表示されたアバターメニューは左から「顔の設定」「体全体の設定…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

メニューボタンと顔の設定 -meet-me-

和製メタバース"meet-me"はまだ開発段階で一回目のテスト公開が先月終了し次の公開が今月23日だが、それに先がけ追加の会員登録が先日より再開されている。 今月23日まで利用することはできないが、公式サイトや一般サイトで操作方法等を記載したところが無いので利用する前に参考していただければと思う。 前回はインストールとロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

α版をインストールする -meet-me-

国産3D仮想世界の「meet-me」が12月25日をもってα版の公開を終了したが、それまでにログインして使ってみた感想を紹介したいと思う。 このような3Dで表現される仮想世界やオンラインゲームは、使用するために高スペックパソコンを要求されることが多い。 この「meet-me」も例外ではないはずなのだが、明確なスペックは明…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セカンドライフに対抗する国産3Dバーチャル世界「meet-me」

セカンドライフのビジネス展開が模索されている中、まだ開発段階だが国産の類似サービス「meet-me」が公開された。 「meet-me」は現実世界の住所・地図を利用しているので、ワールド内を歩けば実在する施設が各所に存在している。 まだ都内だけの公開だが、その後日本の主要な都市もカバーできるようになれば、さまざまなビジネス展開が期…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more