Word でヘッダーに表や図形を入れてできる改行を無くす -Officeソフトの技(30)-

Word にはヘッダーとフッターが設けられており、全ページ共通で同じ文字や画像を挿入することができる。

ヘッダーとフッターは Word の本文と同じものを入れることができる反面、制約や仕様も本文と同様になるため表や図形をヘッダーに入れると改行ができることがあるが、これが全ページに入るので邪魔になる。

1.ヘッダーに表を入れると改行が入る


Word にヘッダーに文字や表を入れるには上部メニューより「挿入 -> ヘッダー -> ヘッダーの編集」を選択するとヘッダーの編集モードになる。
ここで下図のように表を挿入すると表の下に改行も現れる。
これは元々ヘッダーとフッターにはテキスト一行分の幅が確保されており、表を入れることで押し出された結果である。

ヘッダーに表を挿入


2.ヘッダーに改行がある弊害


ヘッダーにある改行は BackSpace キーで削除することができず残ったままとなり、見た目に改行が表示されるだけでなく、ヘッダーと本文一行目の間に空行ができてしまうのでこの行間をつめることができない。

改行があることによる弊害


3.ヘッダーにある改行を無くす


この改行を無くすには、ヘッダーの編集モードにして改行の箇所にカーソルを合わす。
その上で文字サイズを 1 にすると改行幅狭まり見た目上は改行が無くなったように見える。

ヘッダーの改行を無くす


元に戻したい場合は、同じくヘッダーの編集モードにして最終行と思わしき箇所を選択し上部メニューの文字サイズ 1 となっている箇所の数値を上げてやることでカーソル幅ができ、元に戻る。

"Word でヘッダーに表や図形を入れてできる改行を無くす -Officeソフトの技(30)-" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント