戦国 IXA の一騎討ちの内容と一騎討ちが成立するまでの流れ

パソコン版の戦国 IXA は本丸または出城が建っている状態のときは誰からも攻撃される状況下にあり、自身が攻撃側のときは出城を復活させたとたんに攻撃されて何もできずに終わる事態にも陥ってしまうが、邪魔されずに誰からの攻撃を受けることなく、一人のユーザとだけ攻防することができる一騎討ちの内容と一騎討ちが成立するまでの流れについて紹介する。

戦国 IXA の位階(いかい)の特徴と位階ポイントの上げ方




1.「一騎討ち」とは


戦国 IXA の「一騎討ち」とは、合戦中に特定のユーザに一騎討ちを申し込み、その申し込みが受理されると 15 分の間、申し込みを行ったユーザのみが攻撃可能となる仕様である。

一騎討ちが成立している間の地図上では下図のように合戦中のマークが付き、他のユーザは攻撃することができず、一騎討ち中のユーザも他のユーザに攻撃ができない。

一騎討ちの地図の状態


画面右側の状態を示すアイコンも「出撃」が紫色に変化する。



一騎討ち中に得たポイントは一騎討ちポイントとして積算され、一騎討ち用のクエスト達成の条件となる。

2.「一騎討ち」が成立するまでの流れ


一騎討ちを成立するまでの流れとしては、攻撃側の「一騎討ちの申し込み」と防御側の「一騎討ちの受諾」の 2 つの手順を経て成立する。
まずは攻撃側が一騎討ちしたいユーザに対して一騎討ちの申し込みを行う。

一騎討ちの申し込み


一騎討ちを申し込まれた防御側は、右側のアイコン内で「敵襲」が紫色に光るため、一騎討ちを受諾する場合は受諾のボタンをクリックすると成立する。
防御側は一騎討ちを申し込まれた場合は自動的に受諾する設定を行うことができるが、この設定を入れていても受諾は即成立することはなく、攻撃側のキャンセルの猶予を持たせるために 10 分後に成立するようになっている。

無事に一騎討ちの成立が完了すると、下図のように「一騎討ち成立中」の文字とともに、右側のアイコン欄の「敵襲」が紫色に光る。

一騎討ちの成立


3.「一騎討ち」の報告書が変わる


一騎討ちにて攻撃または防御した時の報告書は件名が「【○○】との一騎討ち」となり、通常の攻撃・防御時の報告書とは異なるので後から見分けがつきやすくなっている。

一騎討ちの報告書名が変わる




4.一騎討ちポイントによる報酬の変化


一騎討ち成立中に攻撃または防御を行うとその結果に応じて一騎討ちポイントが獲得でき、一騎討ちポイントが一定数貯まるごとにクエストで報酬を獲得することができる。

一騎討ちポイントの獲得


一騎討ちポイントで得られる報酬は合戦ごとに繰り返し受領することができ、『一騎討ちポイント50000以上獲得』で 殊勲 7、『一騎討ちをしよう』で殊勲 2 が獲得できる。

一騎討ちの報酬


関連記事


この記事へのコメント