ガンブレのパーツを改造する方法と得られる効果を解説

ガンダムブレイカーモバイルでパーツのレベルアップと覚醒とは別に改造の機能を利用するとさらにステータスアップや ExSkill であれば効果が高まったり、特性スキルが増えるメリットがあるので、その改造の方法と改造で得られる効果について解説する。

ガンブレのパーツを改造する方法と得られる効果を解説




1.ガンブレのパーツ改造とは


ガンブレのパーツ改造とは ExSkill の効果を向上させたり特性スキルを追加することができる機能である。
レベルアップや覚醒はパーツのステータスアップに重点が置かれているが、改造ではステータスアップよりも ExSkill や特性に影響を与えるほうが大きい。
改造することでパーツのアイコンが変化し、改造前の元のパーツとは別パーツ扱いとなる。

また、改造はどのパーツでも何時でも改造が行ることができず、常に改造できるパーツと一週間ごとに期間限定で改造できるパーツが入れ替わるようになっているので所有しているパーツが改造可能になっているかは常にチェックする必要がある。

2.パーツを改造する方法


パーツを改造するためには、☆6まで覚醒したパーツとキャピタルが 5,000,000、そして消費アイテムの改造ツールが必要になる。
期間限定で改造できるパーツはこれらとは別に B バッチまたはパーツごとに専用に用意されている L バッチが別途必要になる。

今回はガンダムエクシアのバックアップ(背中)のパーツを改造することにする。
まずは改造の画面でガンダムエクシアのパーツを選択すると下図のように改造の後の状態と改造に必要なベース素材の一覧が表示される。

パーツの改造後の状態と必要なベース素材


改造後の状態では各ステータスが向上しているのと、ExSkill の名称の横に★が付いているのがわかる。
また、必要なベース素材が揃っている項目にはチェックマークが入るようになっている。

改造前の確認画面


ボタンを押すと改造前の確認画面が表示されるので問題無ければボタン「はい」をタップすると改めて下図のような確認画面が表示される。
改造したパーツは元のパーツとは別物として取り扱われるため、パーツの所有数が上限に達している場合はプレゼント BOX に入るようになっている。

改造前の最終確認画面


パーツ改造後はアイコンが変わり、ステータスが上がっているので ExSkill に★が付いているのがわかる。
改造前のパーツに証を付けていても改造後はそのまま証が引き継がれるのも確認できる。

パーツ改造後の状態


3.改造したパーツの効果とは


パーツを改造することで得られる効果は ExSkill であれば効果が変わり、特性スキルであれば新たに追加される。
ステータスも上がるがレベルアップや覚醒に比べると上昇幅は少ない。

改造前後の ExSkill の比較


上図はガンダムエクシアのバックアップパーツが所有している ExSkill「トランザム・レイド」の改造前と改造後の比較である。
改造後は名称に★が付いただけでなく、威力が A から S- に増しており、ExSkill 発動時に得られる効果として全員の射撃攻撃力が 15% 上昇する効果が追加されているのがわかる。

改造後の ExSkill のレベルアップ


改造後のパーツは元のパーツとは別扱いとなるものの、同パーツ合成を行うことで ExSkill や特性レベルを上げることは可能である。

4.パーツ改造のデメリットとは


パーツを改造することでデメリットも多少あり、パーツによっては下図のようにステータスが下がる場合もある。
ひたすらパーツのステータスを上げて戦闘力の底上げを目的とするのであれば改造しないという選択肢もあるが、ビルドして利用するのであれば改造することをお勧めする。

パーツ改造のデメリット


関連記事