ウマ娘でマニーを効率よく稼げる 5 つの金策方法の比較と仕様変更


[初回公開] 2021年05月03日

ウマ娘のスキル覚醒やサポートカードの育成にはゲーム内で得られるマニーが大量に必要になるが、マニーを貯めるには地道にレースに出る必要があり簡単にマニーを稼げるレースやイベントが無いため少し手間はかかるが効率良くマニーを稼ぐ 5 つの方法と獲得できる量の比較、仕様変更によるマニーの獲得量について解説する。

ウマ娘でマニーを効率よく稼げる 5 つの金策方法の比較と仕様変更




1.ウマ娘でマニーを必要とするところ


ウマ娘のゲーム内で獲得できるマニーは、名前の通りゲーム内で利用する通貨の類で、育成する「覚醒育成」と呼ばれるウマ娘が潜在的に持つスキルを解放する場合と、サポートカードをレベルアップさせる時に利用する消費アイテムである。



「覚醒育成」におけるスキルの覚醒は Lv1 の状態から最高の Lv5 に到達させるために累計で 470,000 マニーが必要となる。
また、サポートカードのレベルアップにおいては入手直後でレベルの上限突破を行ってない状態で最高レベルまで到達させるのに SSR であれば 47,770 マニー、SR で 21,480 マニー、R であれば 5,820 のマニーが必要となる。
サポートカードのレベル上限が増える「上限解放」を行うと、レベルアップに必要なマニーはさらに倍増する。

ゲーム内ではウマ娘の育成のために必要なアイテムやサポートカードをポイントなどと交換して入手できるショップはあるが、マニーを利用してアイテム交換する機能はまだ実装されていないため、マニーの獲得はレース等に出場するのが主な手段となる。

2.ウマ娘でマニーを稼ぐ 5 つのポイント


現時点のウマ娘で 1 回のレースに出場するだけで大量のマニーを稼いだり、育成後のボーナスで大量のマニーを稼ぐ手段がないため、地道な積み重ねが必要となるがその中でもマニーを効率よく稼ぐ方法が次の 5 つある。

2-1.ハルウララでひたすらレースに出る


マニーを稼ぐ 1 つ目の方法として、ハルウララの育成において全てのターンでレースに出場させて賞金を稼ぐ「ハルウララ金策」と呼ばれる方法である。
ハルウララ以外のウマ娘の育成では要所要所で目標達成するための条件がレースで上位入賞しなければならないのに対して、ハルウララは序盤のいくつかの目標達成条件が一定のファン数を獲得すればクリアとなりレースに出場する必要が無いため、スピードなどを上げるトレーニングを無視することができる。
そのため、ひたすらレースに出場し、出走の参加賞として得られるマニーを稼ぐのが本策である。



ウマ娘では連続してレースに出場するとやる気が下がり、育成で得られるステータスも下がったりレースで思うように力が発揮できなくなるが、ハルウララ金策においてはやる気を無視してレースに出続けるだけとなる。
これにより最終的には 10,000 を超えるマニーを稼ぐことができる。
ただし、トレーニングを行わないのでこの方法では最後の目標達成まで到達することは難しくなる。

アニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』 第1コーナー 引換シリアルコード付 Blue-ray


2-2.サクラバクシンオーでひたすらレースに出る


マニーを稼ぐ 2 つ目の方法として、サクラバクシンオーを利用して時折レースを交えながらトレーニングする「バクシンオー金策」と呼ばれる方法である。
レースに出走してマニーを稼ぐ点は前述のハルウララと変わらないが、サクラバクシンオーは全てのターンでレースを行うとすぐに目標達成条件が満たせなくなるのでスピードのトレーニングのみを行い、3 回に一回の割合でレースに出場してマニーを獲得するとよい。

この時、出場するレースは GIII 以上になると獲得できる内容がマニーではなく育成シューズになる可能性が高まるのでレースグレードが低い OP に出場するようにするとよい。
サクラバクシンオーは元々スピードだけのトレーニングで URA ファイナルで優勝しやすいので、スピード育成しながら URA ファイナルを優勝すると最終的には 12,000 マニーほど稼ぐことができる。

2-3.ファン数を増やしてクラスをレジェンドにする


マニーを稼ぐ 3 つ目の方法として、どのウマ娘でもよいのでレースに出場してファン数を 320,000 人以上を満たしてクラスを「レジェンド」にする方法である。
ファン数をレジェンドにすると 10,000 マニーが確定で獲得でき、そこに至るまでの目標のレースなどでもマニーが獲得できるため URA ファイナル後の育成終了時には 13,000 マニーほどを入手することができる。

ファン数をレジェンドにした場合のマニー獲得数


ファン数をレジェンドにするためにはファン獲得数が多いレースを取る必要があり、特にジャパンカップと有馬記念は外さないほうがよい。
有馬記念はクラシック期とシニア期の 2 回、URA ファイナルで優勝することで 150,000 人は増えるので、残りの目標や任意で出場するレースで 170,000 人のファンを増やすことができればレジェンドに達する。
ただし、有馬記念のコースは長距離なので中・長距離の適正を持ち、スピードとスタミナのステータスを上げたウマ娘の育成をお勧めする。

また、2021年09月29日においてマニーの報酬量の仕様変更が実施された。
これはゲームのリリース記念として設定されていた報酬 2 倍キャンペーンの終了を受けたものである。

2021年09月29日の仕様変更の内容


報酬 2 倍キャンペーンの終了となるとさらにマニーの獲得が難しくなるように受け取れるが、実際はマニーの獲得量は増えており、現時点の仕様では URA ファイナル終了時にファン数がレジェンドに達していれば、12,500 マニーを受け取ることができ、キャンペーン前よりも増えている。

仕様変更後のマニー獲得数


2-4.毎日デイリーレースに参加する


マニーを稼ぐ 4 つ目の方法として、毎日 3 回まで無償で参加できるデイリーレースの中でマニーのみが獲得できる「ムーライトレース」に参加することである。
難易度が HARD の場合は参加するだけで 3,000 マニーが獲得でき、順位に応じてプラスして 500 ~ 800 のマニーがボーナスとして付与される。

デイリーレースに参加して優勝する


馬場の距離がマイルのため、マイル適正のあるウマ娘でレースに参加して上位に入賞できるようになるとボーナスマニーが得られやすくなる。

2-5.G1 と URA ファイナルに 1 着になる


マニーを稼ぐ 5 つ目の方法として、G1 と URA ファイナルのレースで 1 着に入賞することである。
2021年09月29日のマニー獲得の仕様変更が実施されたことにより、レース参加時のマニーの報酬量が増えたとともに、稀に発生するレースボーナスでマニーが出現する確率が高くなった。



距離に関係なく G1 と URA ファイナルで 1 着を取ると参加するだけで 600 マニーが報酬として発生し、ランダムでボーナスとしてさらに 600 マニーの報酬が出るため、1 回のレースで 1,200 得られることになる。
G1 に 10 レース出場すると 10,000 以上のマニーが得られるチャンスがある。
下図は育成前のマニーの状態と、URA ファイナルで優勝して育成を終えたマニーの増加の様子である。

育成前後のマニーの増え方の様子


ファン数をレジェンドにするためには獲得ファン数が多い G1 に出なければ達成が難しいため、レジェンドになることを念頭においていれば 20,000 以上のマニーは安定して獲得することができる。

尚、ウマ娘を始めたばかりの頃だとサポートカードが少なかったり、ウマ娘のステータスを上げるために継承させるウマ娘の因子数が少ないのでレジェンドにしたり URA ファイナルの優勝が難しい。

それまではサクラバクシンオーを利用した「バクシンオー金策」が安定してマニーを稼ぐとよい。
ハルウララを利用した場合に比べるとサクラバクシンオーの方が育成も兼ねているのでスピードの因子☆3が付く可能性も秘めており、後々の育成にもつなげることができる。

関連記事