スマホの機種変時の各アプリの引継ぎ方法を紹介

スマホを機種変更した際に写真や動画など microSD カードへ移動できるデータは新しい機種への引継ぎが非常に簡単にできるが、アプリのデータはアカウントの紐付けがあるなどアプリごとに引継ぎ方法が異なるため、各アプリの引継ぎ方法を紹介する。

スマホの機種変時の各アプリの引継ぎ方法を紹介




1.microSD で引き継げるデータ





microSD カードを利用して新しい機種にデータ移行できるものは、主に写真や動画、PDF など表示したり編集するために複数のアプリで利用できるデータである。
ドコモであればアプリ「データコピー」を利用すると、アドレス帳や SMS の内容、電話の発信発着の履歴なども新しい機種に引き継ぐことができる。

microSD カードの抜き差しでデータ移行できるため、ドコモショップなど携帯ショップでも無料で対応してくれるが、以下の LINE や Twitter のデータ引継ぎは有償対応となるので注意が必要である。

2.LINE のデータ引継ぎ





LINE を新しい機種にデータ引継ぎする場合は、電話番号とアカウントを紐づけていることを前提に紹介する。
新しい機種に LINE をインストールして「ログイン」をタップすると電話番号に認証用のコードが SMS で送信されてくるので、そのコードを新しい機種に入力するだけで引き続き利用できる。

ただし、新しい機種において過去のトークだけはリセットされてしまうため、事前にバックアップしておく必要がある。
引き継ぐ前の古い機種の方で「設定 -> トーク -> バックアップ」を選択してトークのバックアップを Google ドライブにバックアップする。
バックアップ後に新しい端末でログインすると、バックアップした Google アカウントの確認を経て、トークの復元を行うことができる。

3.Twitter のデータ引継ぎ





Twitter を新しい機種にデータ引継ぎする場合は、新しい機種に Twitter をインストールして「ログイン」をタップして Twitter アカウントでログインするだけでよい。

Twitter のアカウントはメールアドレスと Twitter 用のパスワードのため、Twitter のパスワードを紛失している場合はログインできている状態の古い機種の方から「設定とプライバシー -> アカウント -> パスワード」でパスワードを更新することができる。

4.ポケモン GO のデータ引継ぎ





ポケモン GO を新しい機種にデータ引継ぎする場合は、古い機種で利用していた Google アカウントを新しい機種にも追加し、ポケモン GO をインストールするだけで利用できる。

新しい機種に既に複数の Google アカウントが登録されている場合は、どのアカウントでポケモン GO を続けるかアカウントの選択画面が表示されるので、アカウントを選択すると引き続き利用できる。

5.マクドナルドのデータ引継ぎ





マクドナルドを新しい機種にデータ引継ぎする場合は、新しい機種にマクドナルドアプリをインストールして「ログイン」をタップしてマクドナルドアカウントでログインするだけでよい。

マクドナルドのアカウントはメールアドレスとマクドナルドアプリ用のパスワードのため、マクドナルドのパスワードを紛失している場合はログインできている状態の古い機種の方から「設定 -> アカウント -> パスワード」でパスワードを更新することができる。

6.ドッカンバトルのデータ引継ぎ





ドッカンバトルを新しい機種にデータ引継ぎする場合は、Google Games に紐づいている Google アカウントを介して新しい機種でも利用することができる。
新しい機種で始める前に古い機種の方で Google Games をインストールした上で、ゲーム内のデータ連携を行う必要がある。

7.ロマサガ RS のデータ引継ぎ


ロマサガ RS を新しい機種にデータ引継ぎする場合は、Google Games に紐づいている Google アカウントを介して新しい機種でも利用することができる。
新しい機種で始める前に古い機種の方で Google Games をインストールした上で、ゲーム内のデータ連携を行う必要がある。

関連記事