商品を紹介して報酬を得る Amazon アソシエイトの始め方と使い方


[初回公開] 2021年01月11日

ウェブサイトやブログ内に広告や商品へのリンクを貼って報酬を得ることができるアフィリエイトは大手インターネット販売サイトの Amazon でも独自にアフィリエイトサービスとして Amazon アソシエイトを提供しており、始め方と使い方、広告経由で購入されて報酬が発生した場合の様子について解説する。

商品を紹介して報酬を得る Amazon アソシエイトの始め方と使い方




1.Amazon アソシエイトとは


Amazon アソシエイトとは Amazon が提供するアフィリエイト(成果報酬型広告)サービスで、ウェブサイトやブログの管理者は Amazon アカウントを登録した後に管理画面より商品へのリンク URL を発行し、その URL 経由でサイト閲覧者が商品を購入した場合に規定の紹介料がサイト管理者に支払われるシステムである。

Amazon アソシエイトとは Amazon のアフィリエイト・マーケティング・プログラム


商品へのリンクは Twitter など SNS 経由でも紹介できるように短縮 URL が用意されており、ウェブサイトやブログ以外で報酬を得る手段は拡大している。
商品を紹介した URL をクリックされた後は、その商品を購入せずに他の商品が購入されても紹介料が発生するため収益が得られやすいアフィリエイトとなっている。



2.Amazon アソシエイトの紹介料


Amazon アソシエイトで得られる収益は Amazon 内で販売されている商品のカテゴリーにより紹介料率が異なっており、Amazpn ビデオレンタルの購入額の 10% が紹介料率の最大で、紹介料の最低ラインはフィギュアの 0.5% となっている。

Amazon アソシエイトの紹介料


以前は月ごとに発注数を集計してその数が多いほど紹介料の率も上がる仕組みだったが、現在は上図のように商品カテゴリーごとに一律の紹介率となっている。
また、上図に該当しない商品カテゴリーは購入金額の 2% が紹介料率となっている。

3.Amazon アソシエイトの始め方


Amazon アソシエイトの始め方は、Amazon アソシエイトのサイトを表示してボタン「登録」をクリックして、Amazon アソシエイトの管理画面にログインする無料アカウントを登録する。

Amazon アソシエイトの無料アカウント登録


アカウントを登録するためにはメール受信することができるメールアドレスと、Amazon の商品を紹介するウェブサイトやブログの URL が必要になる。

アカウント登録が終了すると Amazon アソシエイトにログインでき、次の初期設定を行う。
・アカウントの担当者
・米国市民または米国居住者
・法人登録の有無
・ウェブサイトの URL
・ウェブサイトの内容とカテゴリー



Amazon アソシエイトの登録に必要な情報を登録した後は、正式に承認されるまでに Amazon の審査と最低 3 つの売り上げを発生させる必要がある。
Amazon の審査は申請したウェブサイトの URL が Amazon の禁止事項に抵触していないか確認されるものである。
また、3 つの売り上げに関しては次の広告 URL を作成してウェブサイトに貼り付ける作業が発生する。

4.Amazon アソシエイトの使い方


Amazon アソシエイトの管理画面の使い方としては主に「広告 URL 作成」「売り上げレポート確認」「アカウント情報管理」の 3 つの機能がある。

一番利用するのは「広告 URL 作成」で、Amazon に承認されるために最低 3 つの売り上げを発生させるために必要になる。

4-1.広告 URL の作成方法


Amazon アソシエイトで広告 URL を作成するためには、管理画面にログインして上部メニューの「商品リンク」より作成することができる。
生成できるリンクの種類は次の 4 種類用意されている。
・商品リンク
・バナーリンク
・Mobile Propower
・テキストリンク

Amazon アソシエイトの広告 URL 作成


今回はアフィリエイト用のデータも付与され簡単に商品へのリンク URL が生成できる「商品リンク」を例に紹介する。
上部メニューより「商品リンク -> 商品リンク」をクリックすると下図のような商品を検索する画面が表示される。
検索キーワードに紹介したい商品名などを入力してボタン「検索」を押下すると関連する商品一覧が下部に表示される。

紹介する商品を検索


検索結果に表示された商品の中から広告 URL を取得したい商品の右にある↓矢印をクリックすると URL が表示されるのでコピーして HTML の A タグにペーストすると利用できる。

広告 URL の取得


↓矢印の左にあるボタン「リンク作成」をクリックすると画像とテキストを含んだ広告 URL など既に A タグに組み込まれてウェブサイトにコピペするだけですぐに利用できる広告を取得することができる。

詳細な広告 URL の取得


4-2.注文された商品の紹介料の確認方法


商品を紹介するリンクをウェブサイトを見るユーザがクリックし、そこで表示される Amazon の画面より商品が購入されると紹介料が発生する。
紹介料の確認はは Amazon アソシエイトの管理画面のホーム画面またはレポートの画面で確認することができる。

Amazon で注文された商品の紹介料の確認


ホーム画面では直近 30 日間の紹介料の推移がグラフで確認することができ、商品リンクがクリックされた回数を棒グラフ、その商品リンクから遷移した Amazon のサイトで何らかの商品が購入された紹介料が線グラフで表される。
紹介料を示すポイントにマウスカーソルを合わすと上図のようにその日の紹介料の合計が表示される。

Amazon アソシエイトで注文の詳細を確認する


また、各日で何が購入されていくらの報酬になったかの明細は売上レポートから確認でき、その時に Amazon で購入された商品名も表示されるので自身が用意した商品リンクが直接影響したかも把握できる。
ただし、売上げレポートに表示される金額は Amazon に注文された金額となるため、注文後にキャンセルされたり、自身で購入したものは紹介料が発生しないため必ずしも売上げレポートに表示されるものが紹介料として確定したものではないので注意が必要である。

4-3.紹介料の支払い方法を選択


Amazon ギフト券での支払いを希望

Amazon アソシエイトの紹介料は登録する銀行への現金振り込みと Amazon ギフト券の 2 種類用意されている。
銀行への振り込みで支払いを希望する場合は振込先となる銀行の口座番号等を管理画面に登録し、紹介料の合計が 5,000 円を超えた時点で振込手数料を差し引いた残高が振り込まれる。

また、Amazon ギフト券を支払いを希望している場合は紹介料の合計が 500 円を超えた時点で Amazon アカウントで利用しているメールアドレス宛てにギフト券のコードがメール送信され、紹介料として得たギフト券は Amazon で商品を購入して決済する画面でコードを入力して利用する。
ただし、Amazon ギフト券には利用期限が設けられているため Amazon アソシエイトから届くメールの見逃しの可能性があったり、Amazon での購入頻度が少なくギフト券を使う機会が少ないのであれば銀行振込にしておいたほうが紹介料を無駄にせずよい。

5.紹介料が支払われるタイミング


Amazon アソシエイトの紹介料は毎月 1 日に前々月分までの注文が確定した紹介料が集計され、その時点で支払い方法に応じた紹介料の合計金額が 5,000 円に達していれば集計月内に銀行振り込みまたはメールで Amazon ギフト券が設定している支払い方法に応じて支払われる。



6.広告クリック型と成果報酬型とどちらが報酬が多いか


ウェブサイトやブログを収益化する際に利用する広告の報酬が発生する形態が広告クリック型か成果報酬型のどちらが報酬が多いかは公開しているウェブサイトやブログの記事の内容によって左右される。

広告クリック型は Google アドセンスなどに代表される形態で、サイト内に表示される広告を閲覧者がクリックすると報酬が発生する。
1 クリックあたりの報酬額は広告の内容によったり時期によって増減するが、大よそ数円から数十円である。
特に記事の内容が商品紹介に特化していなくてもページビューがあれば報酬額を増やしやすい。

Amazon の報酬が多い様子


対して Amazon アソシエイトなど商品が購入されて報酬が発生する成果報酬型の形態はリンクがクリックされて画面遷移した上で商品を購入してもらう必要があるため報酬に至る可能性は広告クリック型よりも低くなるが、報酬額が高いため商品紹介が多いウェブサイトやブログであれば広告クリック型よりも報酬を得やすい傾向にある。

関連記事