リモート会議と講義に利用できるエレコムの安価ヘッドセットをレビューと2点の満足点

2020年はコロナウィルスの感染防止対策の一環として会社の会議や学校の講義が対面式からテレビ会議システムを利用したリモート運用に切り替わる変動の年であるとともに、リモート会議を行うためにパソコンや無線 LAN ルーターに加えてヘッドセットの需要も高まり、そのヘッドセットの中でもエレコムの首掛け式の製品をレビューする。

リモート会議と講義に利用できるエレコムの安価ヘッドセットをレビューと2点の満足点




1.エレコム ヘッドセットの製品仕様


エレコムの首掛け式ヘッドセットのパッケージ

エレコムが製造する首掛け式ヘッドセット(HS-NB05TSV)は通常のヘッドセットと異なり頭頂部から被るようにヘッドセットを装着するのではなく後頭部にバンドがあり髪型や気にせずリモート会議に臨むことができる。
ケーブル端子は4極ミニプラグのため、音声出力とマイクを利用するのに一つの端子があればよく、PlayStation や Nintendo Switch などゲーム機やスマートフォンでも利用するが可能だ。
ケーブルの長さは 1.8m あり、ケーブルの途中にマイクを ON/OFF するスイッチと音量を調整するコントローラーがついている。

2.エレコム ヘッドセットの販売価格


店頭では 1,200 円前後、インターネットでは 1,000 円前後で販売されている。

エレコム ヘッドセット マイク 4極 両耳 ネックバンド 耐久コード1.8m HS-NB05TSV

エレコム ヘッドセット マイク 4極 両耳 ネックバンド 耐久コード1.8m HS-NB05TSV

Amazon で価格を確認する



3.エレコム ヘッドセットの内容物





本製品の内物は次の通りである。
・ヘッドセット本体 × 1

4.エレコム ヘッドセットの満足点


エレコムの首掛け式ヘッドセットの満足点としては2点挙げられる。
一つ目はケーブル端子が4極ミニプラグであるため、パソコン以外の多くの機器で利用できることである。
スマホやタブレット、携帯ゲーム機など音声とマイクの端子が一つの機器にはヘッドセット側も4極ミニプラグのような入出力も一つの端子である必要があり、本製品があれば会議や講義の他、ゲームや友人知人との音声チャットにも利用でき使いますことができ経済的である。
二つ目はマイクを ON/OFF するスイッチと音量を調整するコントローラーがついていることで、自宅で行うリモート会議は急にこちらのマイクをミュートにしたり、複数人が参加する会議では参加者のマイク音量により音量がバラバラになるため発言者の環境に合わせて手元のコントローラーで音量をすぐに調整できるのは大変便利だ。

5.エレコム ヘッドセットの不満点





髪型を気にせず利用できるヘッドセットがウリの一つであり、そのためネックバンドを採用している点と耳からズレないように本製品は軽量設計となっているがその軽量が反対に安定感を失わせている。
耳を覆うタイプではなく顔の両サイドから挟み込むタイプなので利用時は多少の動作ではズレることはないが、大きく体を動かすとズレるため大きな動作はしないようにする必要がある。

6.エレコム ヘッドセットの総評


安価なヘッドセットだがケーブル長が 1.8m と画面と体が十分な距離を保つことができる上に、マイクと音量のコントローラーも搭載されており満足できる製品となっている。
耳を覆うタイプではないので音質にこだわるのであれば覆うタイプのヘッドセットもエレコムから販売されている。
相手の会話に雑音が入ることがなく、こちらも会話も相手に伝わっており会議や講義に十分利用できる。​

関連記事