天正小判で交換した[天]は取引できるか試してみた -戦国IXA 千万の覇者-

不要になった武将カードは天正小判に交換することができ、天正小判の種類と枚数に応じてアイテムや違う武将カードを得られるのだが、その中にある過去のイベントの上位入賞者に配布される[天]カードは取引できるのかを検証してみた。

天正小判で交換した[天]は取引できるか試してみた




1.天正小判とは


天正小判とは[特]以上の武将カードまたは[計]の武将カードを武将カード一枚につき天正小判一枚で交換して得られるアイテムである。
天正小判には種類があり、[特]カードを交換すると天正小判【特】となり、[天]カードを交換すると天正小判【天】となる。
一部、天正小判【千万】と天正小判【頂・千万】についてはストーリー型イベントでの入賞順位に応じて獲得できる。

2.天正小判の利用方法


交換した天正小判は同盟レベルを上げるために同盟に献上するか、天正小判 SHOP で封魂珠や武将カード、草薙の剣などに交換することができるが売却や他のユーザとの取引に使うことはできない。



3.天正小判で得られるもの


天正小判の種類によって得られるアイテムは異なり、例えば天正小判【特】であれば複属性特技を持つ武将カードや特技レベルを上げる封魂珠などに交換することができ、天正小判【千万】であれば過去のイベントで上位入賞者に配布される[天]カードと交換することができる。
交換するアイテムにより必要な天正小判の枚数が異なっており、交換可能回数も指定されている。
交換可能回数は月一度や一定期間でリセットされて再度交換可能になるものや、天正小判【千万】で交換する[天]カードは一定期間経過すると交換対象から外れ、新たに違う[天]カードがラインナップされる。

4.天正小判【千万】の[天]カードを取引する


今回、天正小判【千万】は[天]カードと小判 20 枚で交換することができ、いくつか交換可能な武将カードの中から「千姫」と交換した。
武将カードは実際には封魂珠として天正小判と交換するため、開封時に任意の属性を選択することができる。
この封魂珠の状態では他のユーザと取引はできない状態である。

天正小判【千万】で交換した千姫


開封してデッキに組み込んだり合成できる状態となった武将カードを取引できるか確認すると、取引品の選択画面に表示されて取引できることがわかった。

取引できるか確認する


イベントで得られるカードは取引不可の場合があるが、このように天正小判を使って武将カードを得ることができるので天正小判【千万】を貯めるか、同盟員など協力が得られるユーザに手伝ってもらって手に入らなかったカードを入手することができる。

関連記事


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント