[イベント]波涛を超えて~多々良浜の戦い~の遊び方 -戦国IXA 千万の覇者-


[初回公開] 2020.06.13

全二週間に渡り専用の武将カードを育成するイベント「波涛を超えて~多々良浜の戦い~」が開始され、進行具合により[幻]の進化状態で武将カードを獲得することができる。

波涛を超えて~多々良浜の戦い~




1.イベント説明


自分オリジナルの武将を育てることが出来る武将育成イベント。
育成アイテムで武将を強化することで最大[幻+]まで育成可能。
イベントアイテム(マグロ)を集めて上位ランカーを目指して特別褒賞を得ることができる。

[武将の育成について]
イベント前半は「毛利隆元」、後半は「大友義鎮」の二人を育成できる。
後半に入ると「毛利隆元」の育成ができなくなるので注意が必要。
イベントクエストの進行や大殿討伐で獲得した「マグロ」を、いくさにゃんの道具屋でイベント武将にのみ強化素材として利用できる「勾玉」と交換して育成したい武将に合成するとステータスが上がっていく。
攻撃力は「剣聖ノ勾玉」、防御力は「護身ノ勾玉」で上げることができる。

初期はレア度が[錦]の武将カードだがステータスが上がっていくと[錦+]、[天+]と進化しするとともに特技が追加できるスロットが解放される。
特技は大殿討伐時かいくさにゃんの道具屋で入手できる「術技ノ勾玉」で付与することができる。
また、付与した特技レベルは同じ特技名が付いた勾玉一つで特技レベル一つ上昇させることができる。

武将の育成


2.イベントの褒美


イベント「波涛を超えて~多々良浜の戦い~」では五種類の報酬が用意されている。

[イベントクリア褒美]
前半、後半それぞれのイベントクリア時に褒美を得られる。
内容は[計]奈多夫人、育成武将のコストを5減少することができる「節倹ノ勾玉」の四つである。

[ランキング順位褒美]
クエスト進行、大殿討伐時に得られる"マグロ"の獲得数総数の多い順位で得られるもの。
イベントの前半、後半、総合の3グループでそれぞれ褒美が異なる。
前後半では順位に応じて草薙の剣【錦+】、幕府くじチケット、童にゃんなどが得られ、総合では天正小判【千万】の他、上位には[幻]と[天]が入手可能となっている。

[ログインボーナランキング順位褒美]
毎日一回のログインごとに回復アイテムが得られる。

[ミッション褒美]
レベルに応じて難易度が異なるミッションがあり、条件を満たすと褒美が得られる。

3.イベント考察


"マグロ"の獲得数で総合順位の上位を狙うのはいつも通りのストーリー型イベントの基本だが、その"マグロ"で育成用アイテムに交換して武将を育成するのが異なる大きな点で、"マグロ"を多く獲得するほど武将カードを強くできるので回復アイテムの購入で進化した[幻]カードが入手できる機会である。
育成武将は属性を選択することができるので攻防の火力が弱いところに充填しても良いし、「毛利隆元」は毛利家、「大友義鎮」は大友家なので家系で揃えるのも良く、毛利家は風か林の属性で攻撃型が多く、大友家は火か山の属性で防御型が多いのでこれらを参考にイベント開始時の属性を選択するとよい。
特技は付与できる種類が多く、発動時の効果が高いものほど入手が難しい。
何を付ければいいか迷った場合はイベント終了後は特技レベルを上げることができなくなることから「術技ノ勾玉」が特技レベル最大となる 20 個以上貯まっている特技を優先した考えると火力上昇につながるカードに仕上がるだろう。

幻+にするためには


今回のイベント用武将カードは強化し続けると最終的に進化した[幻+]に到達する。
攻防両方を強化しなくても、どちらから一方だけを強化し続けても[幻+]になるため、攻撃か防御か育てたい方針が決まれば絞って強化してもよい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント