[イベント]ちよろず武具クラフト(2020年第二回) -戦国IXA 千万の覇者-

今週のイベントは武将に武器・防具を装備するための武具を作成するものだ。
作成した武具は攻撃力・防御力のアップの他に特定の特技の発動率を高める効果があるが、「ちよろず武具クラフト」の翌週に開催されるストーリー型イベントで獲得できるアイテム数を増加させる効果がある武具(伊勢海老引っ掛け)を用意する準備期間でもある。



1.イベント説明


探索する地域を選択して素材を集めて武具を作成する。
武具を作成するためには設計書が必要になり、レア大殿を一定回数攻撃すると「伊勢海老引っ掛け」の設計書が手に入り、次回イベントで獲得できるアイテム数を増加させる効果がある。
前回イベントなどで既に「伊勢海老引っ掛け」の設計書を入手していれば素材が揃えば初回時から武具の生成に取り掛かることができる。

ちよろず武具クラフト


2.イベントの進め方


[武具を選択]
イベント画面から作りたい武具を選択すると必要な素材一覧が表示される。
欲しい素材をクリックするとイベント用の探索が開始する。

素材選択


[探索を実行]
探索を実行すると各場に設定されている素材が稀に入手できる。

[主の出現]
選択した地方の探索が終了すると主と呼ばれる大殿が出現し、討伐すると素材が手に入る。

[武具の生成]
鍛冶にて集めた素材を消費して武具を生成する。
各武具には生成できる上限が決まっている。

3.大殿の褒賞


大殿を撃破すると特技にゃんや封魂珠【小技】(弐)がランダムで得ることができる。
通常の大殿とは異なり、レア大殿のみ「伊勢海老引っ掛け」が出ることもあり、一定回数攻撃することで得られる褒賞も用意されている。

4.イベント考察


欲しい武具を生成するために探索(クエスト)と大殿の討伐で素材を集めるイベントだ。
体力が多ければ探索だけでも素材を集めることができるが一周しても素材が得られないことがある。
たまに出現する交換屋で不要な素材を変換することができるので事前に作りたい武具の素材を確認しておくとよい。
各地の主を討伐すると必ず素材が手に入るのでこちらも確認しておきたい。

「普通の鉄鋼石」を選択した場合
 通常 → 普通の鉄鋼石をランダムで入手
 通常 → ヒヒイロカネをランダムで入手
 大殿 → 黒い鉄鉱石を 30 入手

「霊木の丸太」を選択した場合
 通常 → 普通の丸太をランダムで入手
 通常 → 霊木の丸太をランダムで入手
 大殿 → 丈夫な丸太を 30 入手

まずは作成したい武具に必要な素材を確認し、イベント進行で出現する大殿は無視して地方主でしか入手できない素材を優先して集める。
作成できる武具の数量は決まっており、例えば「暁の法螺貝」は最大 10 個までしか作成できず、地方主でしか入手できない「黒い鉄鉱石」は 150 個集まればそれ以降は地方主との対決は回避して戦Pを温存し、大殿に消費して他の素材を入手したほうがよい。

次回のストーリー型イベントでは大殿を攻撃しただけではアイテムが獲得できない(討伐では獲得可)ので、少しでも獲得数を稼ぐためには今回の武具「伊勢海老引っ掛け」を生成上限の 10 個まで生成し、装備してアイテム獲得数を増やせるようにしておきたい。
そのためには早い段階でレア大殿(恐らく 12:00 ~ 14:00、21:00 ~ 23:00)を出現させ「伊勢海老引っ掛け」の設計書(秘伝書)を入手する必要がある。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント