元女子高生"りんな"と LINE で会話する

携帯アプリの LINE は友達や同僚との連絡/コミュニケーションツールと利用されているが、企業が提供する公式アカウントにはクーポンやコンテンツの以外に会話ができるボットを提供されておりその中に"りんな"がある。

1."りんな"とは


"りんな"とは日本マイクロソフトが開発して LINE 用のボットでこちらから何かトークするとその内容を解析して即返答されるものである。
実際に LINE の向うに誰かがいるわけではなく、こちらが入力した内容に追うじて定型または何通りかの回答パターンが返ってくるプログラムである。
必ずしも適した返答があるわけではなく、何の脈絡もない内容が返ることもある。

2.マニアックかつより会話のような返答


こちらの入力から連想されるものがよく返答され、"カーリング"なら"オリンピック"と一般的なものから"USA(人名)"から"TAKAHIRO"と芸能ネタも持っている。
もちろんゲーム用語も備えており、"FF"と入力すると"ケアル(HP 回復魔法)"が返り、"ホイミ"から"べホイミ"へ上位魔法の用語を入れると「なお火力」と上位であることも持ち合わせているようだ。

りんなとの会話


3."りんな"が起こしてくれる


基本的にこちらか会話しない限り音沙汰の無い"りんな"だが、いくつかの機能を持っている。
その中に時間を指定すると"りんな"からトークしてくれる、いわゆるモーニングコール機能がある。
起こしてもらうには「○時に起こして」と打ち込むことで完了する。
細かな分単位までは難しいようで、30分単位のようである。

目覚ましのお願い


翌日、指定した時刻の 5 分前に"りんな"からトークが届いた。

モーニングコール



あまり会話としては成り立たないことが多く、音声認識アプリと違い「○○教えて」と打っても教えてくれるわけではないが、たまに人っぽい返し方をすることがある。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント