計略武将の特技と発動条件 -戦国IXA 千万の覇者-

"千万の覇者"で通常の武将が持つ特技は確立で発動していたが、バージョンアップされた"弐"から実装された計略武将が持つ特技は条件を満たせば発動するものと無条件で発動するものの二種類存在する。

1.計略特技とは


計略特技とは計略武将が持つスキルで攻撃または防御の各ターンごとで発動条件を満たすと発動する。
主に前衛と中衛が特技を発動するとそれに呼応するように計略特技も発動し、特技を発動した前衛または中衛の両隣の武将の能力を上げる効果が多い。
特殊な計略特技としては、無条件で発動するものがあり、各ターンごとに自軍または相手軍の能力を下げたり一部の自武将の能力を上げる効果がある。

2.計略武将の配置と特技の発動


計略特技は各ターンごとに発動するため、発動条件を満たすように前衛と後衛を配置する必要がある。
条件付きの計略特技は条件がある分、発動することなくターンが終わることもあるが発動時の効果は大きい。
反面、条件無しで発動する計略特技はデッキに入れるだけで発動するので確実に火力アップになるが効果は小さい傾向にある。

例えば"島津久保"が持つ「奇襲之智計」は敵軍全体に防御力を一定割合で減少させる効果がある。

奇襲之智計



対戦後の状況を確認すると発動しているのがわかる。

計略特技の発動状況



3.効果的な計略武将の配置


計略特技の効果を最大限発揮するためには武将を配置するデッキの構成に大きく左右される。
例えば「毎ターン一定数攻撃力(防御力)が上昇」の場合は1列目に配置することで最大5回の上昇の機会がある。
反対に「ターン数×攻撃力(防御力)が上昇」の場合はターン数が一番多い5列目に配置するのがよい。
また、「発動した武将の両隣の攻撃力(防御力)が上昇」の場合は火力の大きい[幻]か[覇]を置いておきたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント