Fortnite(フォートナイト)のパソコン版に向けてコントローラーを導入してみた -F310r-


[初回公開] 2019.03.15

スペックが低いノートパソコンで"Fortnite(フォートナイト)"を動かしている状況で、自キャラの移動操作はW/A/S/Dキー、カメラ操作はマウスなので思うように動かせないのでパソコンゲームに対応したコントローラーに切り替えてみることにした。

コントローラーはワイヤレスと有線と両方が販売されおり、ワイヤレスは電池交換が煩わしいので有線タイプでロジクールの"ゲームパッド F310r"を購入した。

ゲームパッド F310r




1.ゲームパッド F310r の製品の仕様


製品パッケージには「F310」と記載されているが、右下に"F310r"と記載されている。
十字パッドに加えて左と右にレバーがあり、右側に 4 つのボタンが配置されている。
Xinput と DirectInput を切替るボタンがコントローラー背部にある。
コードの先は USB 端子となっている。

2.ゲームパッド F310r の販売価格


店頭、インターネットともに 2,000 円前後で販売されている。

ゲームパッド F310r

ゲームパッド F310r

Amazon で価格を確認する



3.ゲームパッド F310r の内容物


・有線コントローラー

4.ゲームパッド F310r の操作性


形状は Playstation の専用コントローラーに似ており馴染みやすい。
ボタン、レバーともにやや固さがあるので微妙なレバーさばきが必要なシーンにはもう少し使い込んでやわらかくしたほうがいい。
コントローラーの側面にあるボタン(通称:R/L ボタン)はややグリップから離れているので手の小さい人は向いていないかもしれない。



5.ゲームパッド F310r の満足点


コントローラー自体がちょうど良い重さで手に負担がかからないものの、軽すぎて操作がブレることがなく安定して利用できる。
Windows 10 の環境だが特にドライバ等をインストールしなくても USB ポートに挿せばすぐに認識して利用できる点もよい。

6.ゲームパッド F310r の不満点


Playstation のコントローラーは購入当初でもレバーが適度のやわらかさがあり微妙にレバーを倒すなど調整しやすいが、"F310r"の開封したての時はやや固い(レバーが戻ろうとする力が強い)ので馴染むまで使い込む必要がある。
また、コントローラー自体の問題ではないが、梱包されているプラスティックのパッケージがコントローラーを密封しており、素材がかなり固く素手での開封は難しい。
しっかり製品が守られていると良い方向にも受け取られるが、開け口どころかハサミやカッターの刃を入れられる隙間が無いため開封時の手の怪我には注意が必要である。

7.ゲームパッド F310r の総評


低コストなのでそれなりのチープさかと想像していたが、しっかりしたコントローラーで安心した。
操作に関してはコントローラーに柔軟性が出ると共に手がコントローラーに合ってくるのでそれほど問題にはならないだろう。

関連記事


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

RaNno
2019年08月16日 15:32
ロジクールコントローラーはありますがpcでペアリングしてもフォトなで動きませんどうすればいいですか?

この記事へのトラックバック