日産純正ナビのレビュー -MJ117D-W-

セレナ(C27)の乗り換え前は純正ではない格安ナビを後付していたが、地図更新が受けられなかったり保証期間が短いので今回の購入時には純正ナビを取り付けることにしたのでそのレビューを行う。

取り付けたナビは"MJ117D-W"でディスプレイサイズは7.0型ワイドだ。
その他にオプションで外部接続用の USB 端子とバックモニターとドライブレコーダーとも接続している。
元はケンウッド製のナビを少し日産仕様にして販売している形になる。

MJ117D-W



1.製品の仕様


主な機能は次の通り。
 □ナビゲーション
  ・地図表示
  ・目的検索
  ・ルート探索と案内
  ・ルート編集
  ・場所登録
  ・交通情報表示
  ・地図更新
 □オーディオ・ビジュアル
  ・ラジオの視聴
  ・テレビの視聴
  ・CD の再生
  ・USB 機器の接続
  ・iPod の接続
  ・動画の再生
 □カメラシステム
  ・ドライブレコーダーの表示
 □ハンズフリーフォン
  ・ハンズフリーフォンの利用
 □スマートフォン連携
  ・位置情報共有

2.販売価格


販売価格は 98,000 円からとなり値引きやキャンペーンで交渉の余地有り。

3.内容物


・ナビ本体
・操作説明書
・[別売] USB 接続ケーブル

4.操作性


古いナビではタッチするだけでページ切替もページごとにタッチする必要があったが、この"MJ117D-W"ではドラッグ(フリック)する操作が可能でスマートフォンと同じ感覚で利用できる。
複数ページにまたがる場合は旧ナビのように△▽といったタッチするごとにページ切替できるようにもなっているので使いやすいほうで操作できる。

オーディオと地図の画面切替は本体の左右についているボタンで切り替えることができるので操作しやすい。

操作はアイコンやボタン名が表示されているので何回かナビの操作をした人であれば特に説明書を見ることなく使いこなすことができるだろう。

5.満足点


これまで使っていたナビは出発地点と到着地点の間でしかルート検索できなかったので途中で経由したいところがあると都度ルート検索が必要だったが、このナビでは経由地の指定もできるので一度ルート案内を設定すると後は運転するだけなので非常に楽である。

また、左車線を走っていて直進したいのに左折専用レーンでルートを外れるといったこともしばしばあるが、進行方向における車線も表示してくれるので走るべきレーンが明確になり安心感がある。

オーディオに関しては古い iPod(第4世代)も使うことができ、別売りの USB 接続ケーブルを付けておけば iPod を接続すると画面上で操作できるので CD を入れ替える手間がないのは大きい。
テレビはフルセグなので画質は鮮明に映るので災害が多かった今年は車中避難しても情報収集することができるだろう。

加えて、周辺地域の情報案内が充実しており、災害時には浸水など危険地帯が地図上に色分けされて表示されるので県外で災害に見合わせてしまった場合は情報収集手段の一つとなるだろう。
ルート検索時には到着地点周辺の状況も案内してくれるが、「盗難多発地点」と出たときは注意深くなりはしたが行くことに不安を覚えて賛否両論ありそうだ。

危険地帯表示



本体を開くと CD を挿入する口がある他、SD カードを挿す口もある。
SD カードに音声や動画を入れておくとそれらを再生することができるので車中での暇つぶしの用途は多い。

6.不満点


このナビの一番の不満点はルート検索して表示される到着時刻が非常に遅い。
5km 先の地点でも到着時刻が 30 分後と表示され、120km 先の地点においては 5 時間もかかる結果が出る。
他のナビでは到着時刻を割り出すための車速を設定する機能があるようだがこのナビには車速を設定することができない。
何か手段がないかとディーラーに持ち込んだが、「製品仕様」「そのうち学習する」といった返答だったので短距離でもルート検索しながら日頃使っているが改善する様子は見られない。
ちなみに日産の製品問い合わせ窓口に聞いたところ、車速度は一般道で 25km/h、高速道路で 60km/h とのことだったが都市部など渋滞が多いところしか想定していないのだろうか。

また、ルート検索中で右折・左折地点を示すタイミング遅い。
恐らく GPS の端子が車の後方部についているせいかと思われるが、曲がるポイントが密集しているところではどこで曲がればいいかわからず通りすぎることがある。

平成30年7月豪雨時には西日本で特別警報が発表された、
近隣の県で特別警報が出ていることがナビでも表示されたが、何分かおきにナビに表示されて何度非表示にしても出てくる。
必要な情報ではあるが、何百Kmも離れた地点の特別警報が何度も出るのは不具合ではないかと感じる。

特別警報表示



最後に iPod 接続だが、古い端末でそもそも対応していないのだろうが、接続して曲を再生すると再生速度が遅くなる。
曲を変えたりプレイリストを変えると正常スピードに戻るが、やや難がある。

7.総評


純正ナビなので地図更新が何回か受けられるのと保証期間が長いので費用面では安くついていいだろう。
また、ナビとオーディオの複合機と考えると同じく費用面で満足できるところがある。
しかし、費用面は置いておいて本来のナビとして見てみると他社や 10 年ほど前のナビの方が優れており、本製品ではナビやオーディオの細かなところで機能が不足して使いづらかったり不具合とも取れる挙動がありお勧めできない。
むしろスマートフォンの地図アプリの方が地図が見やすく、到着時刻の精度も高い。
尚、この製品の後継からは車速設定が付いたようで到着時刻の問題もある程度解消しているのではと思われるが、システムのアップデートに対応していれば解決しそうなところもアップデート非対応で本製品が置いてけぼりな点も勧められない一つだ。
製造元がケンウッドなのでそこでの試験と日産が OEM を採用したとしても受け入れ試験で見過ごされているのは残念だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック