Excelで複数のセルを一括選択する -Officeソフトの技(17)-

Excel で複数のセルを選択する場合には Shift キーを押しながら方向キーを押下したり、マウスで任意のセルまでドラッグする方法がある。

しかし、行や列が大量になると操作が大変になるので一括でセルを選択する方法を紹介する。

1.始点となるセルの選択


複数選択の始点(開始地点)となるセルをクリックする。

始点セルの選択



2.終点となるセルの選択


複数選択の終点(終了地点)となるセルを Shift キーを押しながらクリックすると、始点から終点までのセルが一括選択される。

セルの複数選択



以上でセルの一括選択が完了する。

終点となるセルは始点から左上方向、右上方向、左下方向、もちろん上下左右に対しても選択することができる。
特に行や列が何千、何万行になる場合には重宝する。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック