NEC のタブレット TE508/HAW 用カバーのレビュー -PCACAD011C-

NEC製のタブレット"TE508/HAW"を購入したものの、液晶画面も本体もむき出しのままだと落下時や通常利用時でも細かなキズがつきそうなので純正カバーを用意した。
"TE508/HAW"向けに各社からカバーが販売されているが、今回は純正の"PCACAD011C"を選択した。

PCACAD011C



1.製品の仕様


純正品だけあってタブレット本体にきっちり収まるサイズで、カメラの窓もズレることなくくり抜かれている。
ケースは2つ折の手帳タイプになっている。
素材は塩ビなので肌触りはややなめらかでありながらも、滑って落とさないように手に張り付きやすい。
少々の水であれば、はじくようになっている。
厚みがあるのでカバンに入れても衝撃は吸収できそうだ。

タブレットにケースを装着



ケース側にプラスチック製の本体受止具があるので本体をしっかりホールドしてくれる。

受止具



ケースの蓋に当たる部分は折り目が付いており、追ってタブレット側付けるとスタンドの機能も果たす。

スタンド機能



2.販売価格


純正品なので取り扱い店舗は限られるが 2,800 ~ 3,300円 ほどで買えるようだ。


3.内容物


タブレットカバーの他、液晶フィルムも同梱されている。


4.操作性


専用カバーだけあって、ボタンや充電端子に競合することなく利用できる。


5.不満点


手帳タイプなので開閉頻度が多かったり経年劣化にて蓋と本体の間となる稼動部分に裂けてこないか気になるところがある。
また、純正品として製造されているのはネイビーブルーの一色だけとなっているのでカラーの選択ができない。


6.総評


ケースにしっかりとはまり、厚みがあるのでケースとしての機能が十分発揮されてカバンに入れていても、手に持っていても安心感があって良い。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック