SO-01Kのスマホケース「SNAP +COLOR」のレビュー

スマートフォンのケースは取り出してすぐに使える利便性と、片手で持ったときに持ちやすい操作性を重視してスマホ本体を覆うシリコン製のケースを愛用してきたが、ICカードなどが挟める手帳型のケースもよさそうだと思い購入してみた。

スマートフォンは Xperia XZ1、Docomo で言うところの SO-01K に当たり、それに合うケースとしてRASTA BANANAの"SNAP +COLOR"を選んだ。

SNAP +COLOR



1.製品の仕様


材質は革製で外側と内側の二重貼りされているので若干厚みがあるもの、型崩れせずしっかりと携帯を守ってくれる。
各機種用に販売されおり、SO-01K 用のケースなのでカメラレンズ部分とフラッシュ部分の2箇所にくり抜きがある。
ケース側にプラスチック製の本体受止具があるので本体をしっかりホールドしてくれる。

手帳の蓋が開かないように帯が付いており、マグネット式なのでしっかりと吸着してくれる。
ケース下部にはストラップを付ける金具も付いている。

スマホをケースから外す必要はあるが、スマホスタンドとしての折り目も付いている。
ケースを閉じたときに自動的にスマホの画面をオフにしてロック状態にする機能にも連動している。

蓋の内側に2枚のカードが挿せるようになっている。


2.販売価格


あまりインターネット上では見かけないが、2,000 ~ 3,000円 ほどで買えるようだ。


3.内容物


ケースのみとなっている。


4.操作性


手帳タイプだが、蓋を本体裏に曲げることができるので片手操作も可能になっている。
スマホのボタン類に競合しないように受止具が付いているので操作にも支障が無い。


5.不満点


蓋を止めるマグネット式の帯が一番稼動が多い箇所となり、相当無理に引っ張らない限りは千切れることはないが付け根のあたりにヒビが入りかけてきた。
ストラップを付けるDカンが閉じるときに中に入り込むが多くやや邪魔なところがある。


6.総評


黒地に赤色の帯があり一色仕様のケースが多い中、デザインが良い。
厚みがあるケースなので本体の保護ができており、見た目的にも落ち着きと高級感がある。


この製品に限らず手帳型ケース全般に入れることかもしれないが、スマホ操作中にうっかり屋外で落としてしまい、止め具と携帯の角が削れてしまった。
幸い画面にヒビが入るなど影響は無かったが、衝撃の進入角度によっては破損の恐れがある点は全体を覆うハード・シリコンカバーと違うところだろうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック