PowerPointで自由に図形を描く -Officeソフトの技(13)-

PowerPoint を始め、Office 製品には図形を絵画するツールが搭載されているが、四角形や丸型など定型のものしかない。

階段状のものや波状の帯など資料内容に応じて図形がほしい場合はインターネット上で配布されている無償のイラストを使うほか、自分で図形を絵画して用意することができる。
今回は PowerPoint で図形の自由絵画を行う。


1.「フリーハンド」を選択する


画面上部のタブ「挿入」から「図形 -> フリーハンド」を選択する。

フリーハンドを選択



2.図形を描く


「フリーハンド」を選択するとマウスカーソルが鉛筆型になるので、マウスをクリックしたまま好きな図形を描く。
クリックを止めると絵画が終了し、図形化される。

図形の完成



図形を描く際に、始点と終点をつなげない場合は線状となり塗りは適用されず、始点を終点をつなげて囲うと自動的に塗りが適用される。

ほとんどの人がマウスで操作すると思うので綺麗な直線を引くことは難しいが、ペンタブレット等があれば絵画しやすい。

絵画した図形は再編集ができるので、綺麗に図形にする場合はここから編集作業に入る。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック