モバイルバッテリー2台目を購入 -BSMPB6701P1-

3年以上前に購入したスマートフォン用のモバイルバッテリーはまだまだ稼動中だが、INGRESSをやっているとフル充電状態からだと3時間でバッテリー残量が10%を切り、モバイルバッテリーで再充電しても後6時間持つかどうかの状態なので追加でもう一つモバイルバッテリーを購入することにした。

今使っているのはPanasonicの"QE-QL202-W"で、5,800mAhと容量は大きい。
->携帯機器用の補助バッテリー -QE-QL202-W、QE-AP104-

対して今回購入したのはBUFFALOの"BSMPB6701P1"で、"QE-QL202-W"より一回り小さいながら容量はさらに大きい6,700mAhもある。

BSMPB6701P1



価格は3,000円以下ながらもバッテリー残量が4つのLEDでわかる仕組みになっている。
付属でバッテリーポーチとスマホに接続するUSBケーブルが同梱されている。

ケーブルを別で持たないといけないのが"QE-QL202-W"と違って難点だが、"QE-QL202-W"にひっついているUSBケーブル兼コネクタを使い回すことができるので、両方持っていればケーブルいらずで助かっている。

合わせて、"QE-QL202-W"と同時に購入したコンセントで充電するACアダプタも利用できるのでこれらを既に持っているのであれば新たに揃える必要がないのが利点だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック