鎌倉を散策する -横浜観光(3)-

戸塚に宿泊した翌日、JRで3駅目となる鎌倉に観光しに行ってきた。

"横浜"というと洗練された都会のイメージや中華街のイメージがあるが、古都である鎌倉が近いというのは気づきにくい。
->オープンから間もないスーパーホテル -横浜出張(1)-
->有名ラーメン店の支那そばやに行く -横浜観光(2)-

鎌倉駅に着くとさっそく観光地っぽい外観の駅を見ることにある。
鎌倉大仏に行くための江ノ島電鉄が隣接しているので観光客で賑わっている。

鎌倉駅



まずは鎌倉大仏を見に江ノ島電鉄に乗り換え、2駅目の長谷駅で下車する。
鎌倉大仏は奈良の大仏と違い屋外にあり、通りを歩いていても見えないが敷地に入って雑木林を抜けるとその姿を見ることができる。

大仏内部にも入ることができ、観光客はみな中も見学していた。

鎌倉大仏



大仏を見たあとは来た道を戻るため長谷駅を目指すが、途中に長谷寺があり立ち寄ってみた。
山の斜面にある寺院で海岸まで見渡せる展望台がある。

長谷寺からの景色



長谷駅から鎌倉駅に戻り、今度は鎌倉駅周辺を散策する。
駅の真横には「鎌倉小町通り」があり土産物屋や軽食屋が立ち並び、勧告客が食べながら歩いている。
たまたまかもしれないが、東京や大阪と違い外国人はあまりおらず日本人ばかりでストレス無く歩けた気がする。

鎌倉小町通り



「鎌倉小町通り」の突き当たりには「鶴岡八幡宮」がある。
祈祷・祈願でこちらも多くの人で賑わっている。

鶴岡八幡宮



都会の洗練された通りや町並みではなく、日本らしさのある風景ながらも田舎らしさがない名前の通り"古都"という文字がぴったりくる街だった。
同じ古都である京都や奈良に近いものを感じる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック