ガラケからXperia SO-01K(ZX1)に機種変更した

すっかりガラケは姿を消して市場にはスマートフォンしか見かけないが、仕事の都合上、データ通信できるSIMをスマートフォンに挿し、メインで利用する通話とメールはガラケを利用し続けていたがついにメインの携帯電話もスマートフォンに機種変更することにした。

ガラケのメリットはバッテリーの持ちが良いことだ。
Wi-Fiやアプリなど常時バッテリーを消費するものがなく、折りたたみ型なので通話もしやすい。
できればこのまま使い続けていたいところだが、サブで利用しているスマートフォンが古く買い換えを検討しているのと、ガラケも30分ほど通話するとバッテリーが半分になってしまう状況となった。

使っていたガラケは"N-04B"で2010年に購入したのでもう7年以上利用してきた。
->AR(拡張現実)がやりたくてN-04Bに機種変更した

サブ機のスマートフォンが"Xperia"で"GALAXY"より非常に優れていたので家電量販店に行き"Xperia"の最新機種"SO-01K(Xperia ZX1)"に変更した。

 SO-01K


1.他機種との比較
ガラケと比べても参考にならないのでサブ機の"SO-04E"と比較してみる。
->スマートフォンを買い増した -Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E-

 S0-01KSO-04E
発売日2017年11月10日2013年05月17日
OSAndroid 8.0Android 4.2
CPU2.45GHz(クアッドコア)+1.9GHz(クアッドコア)オクタコアQualcomm Snapdragon S4 Pro APQ8064 1.5GHz (クアッドコア)
メモリ(RAM)4GB2GB
メモリ(ROM)64GB32GB
サイズ約148 × 約73 × 約7.4 mm約131 × 約67 × 約10.5 mm
質量約156 g約141 g
外部メモリ(microSD)2GBまで2GBまで
外部メモリ(microSDHC)32GBまで32GBまで
外部メモリ(microSDXC)256GBまで64GBまで
デザリング
ディスプレイサイズ約5.2インチ約4.6インチ
ディスプレイ解像度1,920×1,080ピクセル1,280× 720ピクセル
カメラMotion Eyeカメラシステム 有効画素数約1,920万画素約1310万画素裏面照射積層型CMOS
UIMnanoSIMmicroSIM


上の表からわかるように、"SO-01K"のスペックが"SO-04E"を2倍ほど上回っている。
ディスプレイが一回り大きくなっているのでその分の大きさも増えているが、大きいとタップのしやすさやサイトの表示率が高まり見やすい。


2.大幅に改善されたカメラ機能
"SO-04E"のカメラは屋内でも屋外でも綺麗に撮れてはいたが、それでも10年以上前に購入したコンパクトカメラと比べるとやや劣るものがあった。
夜景ともなるとノイズが入って綺麗に撮れないことが多かった。
対して"SO-01K"はシャッタースピードを手動調整できるようになったので夜景も綺麗に撮れるようになった。
ISOとホワイトバランスも細かく設定できるので安いコンパクトカメラより優れている気がする。
動画撮影時はスローモーション機能があり、一味変わった動画を撮影することができる。

3.バッテリーの持ち
"SO-01K"のバッテリーは2,700mAhの内蔵電池だ。
"SO-04E"は取り外しができるタイプだったのでバッテリー交換で長期間の利用もできたが、内臓のためバッテリーの劣化で修理または買い替えを余儀なくされる恐れがある。
過充電など劣化をふせぐ機能が搭載されているがこの効果がどれほどかは数年利用してからになるだろう。
ちなみに通話をせずに日に数回画面を開く程度であれば100%の状態から3日経過しても30%台なのでバッテリーの持ちはまずまずと思う。
アプリを利用した場合のバッテリーの消費はアプリごとの挙動により異なるが、スケジュールとメール確認程度であれば極端に減ることはない。

4.GPSの感度
Wi-Fiもオンにした状態だが、コンクリート製の建物内にいてもしっかりGPSで位置を捉えてくれている。
高い建物やアーケード内だとGPSが暴走しやすかった"SO-04E"に比べると位置取得が早く、精度が上がっている。


5.バイブレーションの強さ
スマートフォンは総じてバイブレーションの強さがガラケに比べると弱いが、手帳型のケースに入れた"SO-01K"さらに振動が弱い気がする。
薄くなった分だけ振動させる部品も小さくなったせいだろうか。

6.Xperia搭載のアプリ
Xperiaに搭載されている「アルバム(写真や動画)」などは変わりなく利用できる。
最近のAndroidにはあるのかもしれないが、エクスプローラー(フォルダ閲覧)アプリもあるので別途インストールが不要になった。
ドコモ製のXperiaであればドコモ提供のメモ帳とスケジュールもあるのでゲーム系以外は特にインストールするものはないだろう。


利用して2週間ほどだが、フリーズや反応が悪いなどは一切無く、満足していた前回の"SO-04E"よりさらに満足度が上がった。
今まではガラケを肌身離さず持っていたのだが、大きいが故にポケットに入れての持ち運びがやや難があるのでそのうち慣れてくるだろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

雪ダルマ
2018年01月15日 07:35
おはよー御座います!!(*^_^*) いまだに私はガラケーですね!!恥ずかしいですけど……(^_^;)でもガラケーは使い安くて、指が押す所を覚えていますから本当ガラケーがいいですね!! スマホは、私には合いません!!まだスマホに変える気には全くなりませんね!!まだ今使っているガラケーで十分何です!! 私的にはメールと通話が出来ればそれで本当に十分何ですよ!!(*^_^*)
LUNARAVE
2018年01月15日 22:11
スマホは調べものしてると通話にあてるバッテリーが無くなることがあるので理想的なのはメール・通話はガラケ、データ通信系はスマホと使い分けるのがいいですね。ガラケ希望者も多いはずなのでもっと生産してほしいですね。

この記事へのトラックバック