幅広が使いやすい -ぬりぬりガラコデカ丸-

今年は梅雨から秋にかけて雨が多い気がするが、雨の日は車を運転していると雨水で視界が悪くなると同時に、ワイパーの無い左右後ろの窓は視界が遮られて危険性が増す。

フロントガラスはワイパーがあるとはいえ、全面を拭い取るわけではないので見える範囲は狭まってしまう。
そんなワイパーが無い箇所に有効なのが、撥水性のある液体を塗っておけば走行時の風圧で雨水を吹き飛ばして視界範囲を広げることができる。

撥水性のカー用品というとCMにインパクトがあるSOFT99の"ガラコ"だろう。
"ガラコ"は何回か使ったことがあるが、時速40kmあたりから雨水が後ろに流れる様は見ていて気持ちよく、ワイパー不要なことも多い。
ワイパーの状態が悪いと拭い取った後にガラス面が糸状に残ってしまったり、油膜などで余計に視界が悪くなることもあるので"ガラコ"との併用は雨の日の運転に心強い。

しかし"ガラコ"にも難があり、ガラスに塗る時にムラになりやすく均一や塗り漏れがあるとそこに水が残り効果が発揮されない。
少しでも均一に塗れないものかと大きめな"ぬりぬりガラコデカ丸"を買ってきた。

 ぬりぬりガラコデカ丸


従来のものに比べて確かに大きくムラになるポイントが少なくなるので雨水のひっかかることも減った。

もし撥水性のあるこの手の製品を使っていなくても中性洗剤で油膜を取るだけでもワイパーの効果が上がるのでこまめに拭いておきたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック