お手ごろ価格の携帯ゲーム機 -Nintendo 2DS-

元々我が家には"Nintendo 3DS LL"があるのだが、1台しかないので家族同時に使うことができないのと、"モンスターハンターダブルクロス"を家族で遊びたかったので3DSをもう一台新調することにした。

同じ"Nintendo 3DS LL"が欲しいところだが、たまにしか使わないであろう端末に2万円弱の費用は高いので、機能を縮小された"Nintendo 2DS"を購入することにした。

 Nintendo 2DS


3DSとの違いは、
 ・3D機能が無い。
 ・amiboが読み取れない。
 ・折りたたみ型でない。
と、3DS用ソフトを利用するだけなら2DSで十分足りている。

価格も税抜で1万円弱なので申し分無い。

ディスプレイも3DSと同じく上下に2画面あるし、もちろんタッチペン付きで動作する。
Wi-fiも付いているのでダウンロード購入や通信プレイも問題ない。
スリープモードはスリープ用のスイッチがあり、これにより「すれちがい通信」も可能になっている。

気になる点としてはフル充電から3~4時間程度遊ぶとLEDが赤点灯する程度だろうか。

"2DS LL"なるものも発表されているらしい。
価格的に手が伸びやすいのでお試し版としても買うのもいいだろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック