日産のアラウンドビューモニターがすごい

日頃使っている車を車検に出して代車を借りたのだが、その代車が新車の上に最新装備でビックリした。

代車は日産の"デイズ"。
最近の軽自動車は踏み込めば加速するし、座席が高いから運転時の視界もよい。
なにより室内が広い。

 日産デイズ


最新装備といっても"アラウンドビューモニター"と言われるバック時に車を上から見下ろした形で様子を見ることができる機能のことで、もう何年も前からのこのキーワードは聞いたことがある。
何より驚いたのがその様子がカーナビやオーディオを取り付けるフロントパネルではなく、ルームミラーに表示されることである。

 ルームミラーにアラウンドビュー


これを使う前は「バックモニターだけでいい」「回りを映すといっても正確ではないだろう」と思っていたが、駐車スペースそのものが映し出されるので真っ直ぐに入っていないなど一目瞭然である。

どこにそんなカメラが付いているのかと見てみると、サイドミラーの後方やルームミラーの裏に配置されていた。

ルームミラーには回りの状態以外にバックモニターの様子も映る。
その視界には鏡で見た状況も見えるので一番良い位置かもしれない。

難点は装備されたミラーとなるので外付けのワイドミラーなどが使えないことか。
軽自動車でこれだけの装備だと普通車の方もいろいろ便利な機能が付いているんだろうな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック