スマートフォンにUSB機器を接続する

スマートフォンにはmicroUSBの接続はできるがPCのようなUSB端子はないのでマウスやキーボードと言った周辺機器をつなげて利用するシーンがなかったが、それを可能にするものがある。

スマートフォンで周辺機器を使う場合はOSがAndroidやiOSなので接続する機器が対応していないことと、周辺機器の電源確保が難しいことから、電池で稼動してかつ無線(BlueTooth)で接続して使う物が多い。
しかしBlueTooth対応機器のバリエーションは通常のUSBや無線接続の物に比べると断然少ないので、日ごろ使い慣れたマウスやキーボードをスマートフォンで利用したくなることがある。

そこで日常使っているマウスやキーボードをスマートフォンでも利用できるようにするため、USBの変換アダプタを用いれば解決する。
スマートフォンやタブレットはmicroUSBの端子があるのに対してマウスやキーボードは通常のUSB端子なのでUSB側がメス、microUSB側がオスである必要がある。
今回は"iBUFFALO"の変換アダプタ「BSMPC11C01BK」を利用する。
価格は400円程度なので試す敷居も低い。

 USB変換アダプタ


もう10年以上使っているUSBマウスと、PS3のチャット用に買ったUSBキーボードをスマートフォンに接続したところドライバ無しですぐに使えるようになった。

スマートフォンでURLや検索キーワードを入力するのは非常に時間がかかっていたので、キーボード操作で随分と楽になった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック