剣豪防御を精鋭騎馬で崩す -戦国IXA-

リセットや統合後の序盤、兵数が少ない中で活躍するのが剣豪だが陥落させるためにはこちらも損害覚悟で攻撃しなければならない。

相手が剣豪防御しているかどうかは報告書のスキル発動以外に、相手損害とこちらの損害で見極めることができる。
剣豪防御の相手に攻撃すると、こちらは損害あっても相手の損害が0ということがある。

 剣豪防御を崩す(1)


兵がある程度搭載されていると相手にもそれなりの損害が出るものだが、0の場合は兵が1しか搭載されていない。
印新数が多いと[特]や[極]の武将もランクアップで強くなっているので剣豪で無くても防御値の総合値でこちらの攻撃力を上回ることも多い。

上図のように1,000近くも損害があると所領を増やすための攻撃でも兵士が必要なのでかなりの痛手となる。
では実際にどれほど攻撃力があればよいのだろうか。

相手の防御力にもよるが、精鋭騎馬だけで構成したデッキで総攻撃力210,000ほどで攻撃してみた。

 剣豪防御を崩す(2)


こちらが2,000近く損害があったのに対して、相手は12。
負傷武将も12名なのでやはり兵1での防御だった。

序盤は獲得戦攻により城主経験値がもらえるクエストが多いので手持ちの兵数と生産数を考えて無理のない程度で攻撃するのもいいだろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック