地球とコロニーとの貧富格差を描く -エリジウム-

CG作成の発達のおかけでスケールの大きい作品も多くなり、"エリジウム"も地球と宇宙間を描くSFストーリーである。

貧困層の地球と上流階級の宇宙側、主人公はもちろん地球側でふとした事故で余命数日となり何でも完治させる医療ポッドがあるエリジウムを目指す話。

 エリジウム


主人公目線で見ると時間が限られているので強行してでもエリジウムに行きたいが、その他地球人目線で見るとエリジウムに密航を挑み続けるぐらいなら技術を盗んで地球で構築した方が安全な気がする。

ましてや作中で技術情報どころかエリジウム自体の再起動プログラムを入手するのだからどれだけセキュリティが甘いのやら。

でもおもしろかった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック