坂本竜馬が見下ろす太平洋 -高知桂浜(2)-

かつおのたたきを食べてから坂本竜馬像がある桂浜にやってきた。

桂浜は高知の有名な観光地の一つだ。
記念館や水族館も歩いて行ける範囲にある。
->かつおの名産地へ -高知桂浜(1)-

桂浜は過去に一度来たことがある。
深夜帯だったので駐車場も閉まっており、店舗も全て営業時間を終えていたが徒歩で入ることはできたので竜馬像だけを見て帰った記憶がある。
その時は辺りは真っ暗で何も見えなかったが、今回は初めて日中に来たので改めて見る景色に感動があった。

駐車場は入場時に400円支払い、車を停めるとすぐに桂浜に通じる道がある。
土佐闘犬センターと土産物屋が複数ある中を過ぎ、階段を上がると坂本竜馬像がある。

竜馬像はあまり大きくないイメージだったが、久しぶりに見るその台座や像は非常に大きい。
そしてそこから見える桂浜と太平洋の景色は日中に来てこそである。

 桂浜


竜馬像の横の道を下ると水族館があり、浜に出ることができる。
遠めから見る浜は砂のようだったが、間近で見ると小さな砂利で形成されている。
遊歩道も整備されているので革靴や車椅子でも通ることができる。

浜からも見えているが、竜王宮があり鳥居が立っている。
やや急な階段だが、上がってみるとこちらから見る桂浜も良い景色だ。

 竜王宮から


駐車場に行く途中に土産物屋に寄ってみた。
いくつかの店舗があるので修学旅行生が店をはしごしながら商品を見る様子が目に浮かぶ。

天気があまりよくない土曜日だったせいか半数以上の店舗がシャッターが閉まったままとなっていたが、観光客が減ってきているのだろうか。
修学旅行や遠足で訪れた場所を大人になって再訪問することもあるだろう。
ここに限らずだが、観光地とその雰囲気が無くならないようにしたいものである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック