有馬御苑で一泊 -有馬温泉(2)-

一泊二日の温泉旅行で一日目日中はハーバーランドで過ごした後、宿泊先の"有馬御苑"に向かった。

ハーバーランドから高速道路を使わずに向かった場合、一車線の山道を通ることになる。
帰宅ラッシュに時間帯が被ったので随分と時間がかかってしまった。
->ハーバーランドとアンパンマンミュージアム -有馬温泉(1)-

"有馬御苑"は有馬温泉エリアの中心ぐらいにあり、駅からも近い。
到着した時は平日の夕飯時だったが多くの観光客が歩いている。

車を併設されている駐車場に停めてチェックインするとすぐに夕食の案内をされた。

有馬温泉の名物料理は神戸牛を使ったものらしく、この日は神戸牛のしゃぶしゃぶが出てきた。
その他、刺身など多くの料理が出てきたが、昼食を早めにかつ少量にしていたにも関わらず終盤の飯物が出る頃には満腹で残してしまった。
料理も片付けもすることなく部屋でくつろぐことができるのは旅館ならではである。

"有馬御苑"は本館と別館に分かれており、本館には浴場と土産物屋が、別館にはカラオケルームなどがあるようだ。

温泉に行くと、透明のお湯と赤茶色のお湯の2種類ある。
赤茶色が温泉らしい。
効能は冷え性や内臓系、皮膚系とあり、10分程度で上がるように書いてある。

この日は比較的暖かかったが、温泉に入った後もしばらくは体が冷めることなく温泉の効果があったようだ。

部屋にいると音が絶えず聞こえてき空調の音かと思えば、建物の目の前に流れている川の音だった。
夏になると毎日イベントがあるらしい。

 有馬御苑


夕食→入浴→就寝→入浴→朝食、と旅館で過ごす時間もあっという間に過ぎてチェックアウトの時となった。

二日目もハーバーランドでゆっくり見ることができなかった店を回りたかったので有馬散策をせずに出発した。
次回はいつになるかわからないが、ゆっくりと温泉街を観光しようと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック