Googleアドセンスの管理画面がアップデートしている

"Googleアドセンス"を始めて2年ほど経ち、使いにくいと感じていた管理画面も慣れとともに気にならなくなってきたが、最近インターフェイスや機能など使いやすいくなってきている。

毎月の報酬が小額なのであまり頻繁にアクセスして確認するほどではないので当月の合計と広告ユニットごとの状況を見る程度で利用している。

 Googleアドセンス管理画面


アドセンスには広告ユニットやチャンネルなど、サイトや媒体に合わせて設定できるので使いこなせば便利な機能もあると思われる。

私の場合は運営しているサイトごとに広告ユニットを設けているだけだが、広告表示数=簡易的なアクセスログとして見ているのでユニットごとのログとクリック数がわかるインターフェイスになったのはありがたい。

以前はユニットごとに選択して個別に表示されていたが、今は設置しているユニットが一覧で表示されるようになっている。


半年ほど前からGoogleのSEOアルゴリズムが変更され、運営しているサイトの特定キーワード検索時の順位が下がっただけでなく、ページランクも下がっている。

それに比例してアクセス数とクリック数も下がっている。

一時期は「ただ順位を上げてサイトとユーザ目的とマッチしないよりは、サイトとユーザ目的がマッチした方がコンバーション率が良い」とよく聞いたものだが、今はどこにでも広告バナーがあるのでクリック系に関してはアクセスが多いほうがよさそうだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック