動画に見られる"mkv"という拡張子とは

アップロードされている動画に"mkv"という拡張子が用いられたものがあるらしく、再生できないと質問板にあったので気になって調べてみた。

"wiki"によると「映像、音声、字幕などのデータを格納するためのマルチメディアコンテナフォーマット」ということらしい。

イメージするところ、DVDでできている字幕のOn/Offや音声切り替えのようなものだろうか。

現在のところ"Windows Media Player"などデフォルトでインストールされている動画プレイヤーでは再生できないらしい。

"GOM Player"とかデフォルト以外のメディアツールを使っている人なら特に意識をしないでよいみたいだが、私のように標準の域から出ない人にはAPIを別途インストールすればよいとのこと。

参考サイトの一例には"Haali Media Splitter"というAPIが挙げれており、これは動画・音声を分離するものらしい。
これでmkvの情報内からWMPが使える部分だけを分離して再生する。

 Haali Media Splitter


"mkv"が動画ファイル形式というのはわかりやすいが、"Haali Media Splitter"がmkvを再生するためのコーデックではなく"分離"するAPIというのが仕組みがわかっていないと複雑にする要因かもしれない。

前述したサイトで質問主は「WMPに"Haali Media Splitter"を入れたが再生できない」とも補足をつけていた。

"mkv"はいくつかのコーデックに対応しているようで、その使われたコーデックが"QuickTime"などWMPに対応していない場合は表示できない。

そろそろマルチな動画プレイヤーをインストールしないといけないだろうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック