スマートフォンの白ロムを購入した -SC-02B-

最近はスマートフォンにしてどこでも通信で情報収集したり遊んだりしている人が多く、そろそろ仕事柄スマートフォンでの検証や知識が必要になってきたので購入することにした。

一言で"購入"といっても機種変更するだけで5万円近くの費用が必要となり、さらにスマートフォンにすると通信定額のプランにより月々のコストも増えたり、今まで使えていた機能やサービスが使えなくなる弊害もある。

できることなら今まで使っていた携帯電話回りの機能は残したかったのと、前回機種変更してから1年もたっていないので「違約金」が発生するため余計に高くついてしまうことが購入の選択肢を狭めていた。
->AR(拡張現実)がやりたくてN-04Bに機種変更した


携帯電話は"SIMカード"と呼ばれる小さなICカードで契約している電話番号を管理しているので、端末さえあればSIMカードの入れ替えだけで通話や一部の機能が利用できる。

まずはスマートフォンの端末だけを入手し、今使っている端末は今までどおりメインで利用しつつ、必要に応じてスマートフォン側にSIMカードを入れ替えて利用しようと考えた。


私はDoCoMoの携帯電話を利用しているので、近所のドコモショップや家電量販店でスマートフォンの価格を見に行くと、機種変更でも新規契約でも平均5万円程度で販売されていた。

この数週間以内で発売された機種に比べて一世代前の機種は1万円程度安くなっている。


1.割引購入するパターン

一定条件を満たした場合に割引が適応されるというもので、その場合は3.5万円程度で購入できる。
しかし、月額2,100円の通信プランに加入しなければならない。

現在のプランは基本料金も通信プランも一番安価のもので、これを変える気は無かったので割引購入という選択肢は消えた。


2.プランを変えずに機種変更するパターン

SIMカードを入れ替えるだけで使う端末を変えることができるのだが、機種変更にも2年間の縛りがあり、前述した通り前回の機種変から間がないので違約金として一万円ぐらい余計にかかるのでこの選択肢も消えた。


3.新規契約してすぐに解約するパターン

端末だけ欲しいのであれば新規契約してすぐに解約すれば入手できる。

ただ、新規契約となるとそこに基本料金など月額費用も発生するので、すぐに解約したいのだがそこにも違約金が発生するらしく、その費用は一万円程度かかるということでこの選択肢も無い。


以上より私に限ったことだが、新品の端末を入手するには一般よりも高くついてしまうのであきらめることにした。

そこで、どうせ今使っている携帯はこれまで通りメインとなるのなら中古でもよいかと中古ショップやオークションで見てみることにした。

店頭でいくつか中古のスマートフォンが販売されているのを見かけたが、3万円ほどで売られているので保管・利用状況があまり良さそうな品がなかった。

オークションとなると実際に目で見ることができないのでさらに当たり外れがありそうだが、値段は格段に安い。

さらにいつ購入したかや保証書の写真など詳しい情報もあり安さにつられてYahoo!オークションで"SC-02B"、いわゆる「ギャラクシーS」という端末を落札した。

 SC-02B


ちなみに5,000円以上の商品に入札する場合は"Yahoo!プレミアム"という有料会員になる必要があるのだが、ちょうど2ヶ月無料期間中だったので費用をかけることなく落札できた。

前の持ち主が5ヶ月ほど利用していたものらしく、その持ち主が女性だったこともあってか本体どころか箱や説明書も綺麗な状態で手元に届いた。

早速SIMカードを入れ替えて通話すると問題無く利用できたのでそこで一安心。

少し触ってみて気づいたことだが、インストールされているアプリが全てインターネットでの通信やパソコンからのデータ転送が必要なもので、そういう環境化に無い人もしくは慣れていない人には利用用途が見つからないのではと思う。

何となくスマートフォンを使ってみようかと思う人には通信料金も高くなるので私のようにまずは安い端末でどんなことができるのか試してみるのが良い気がする。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック