携帯電話の通話回線を利用したインターネット回線

インターネットは電話回線やケーブルテレビの回線が使われるが、携帯電話の通話回線でもネット接続は可能で、出先での緊急事態や引越しなどで電話回線の工事がまだなときなどに利用すると大変便利である。

私が利用している携帯電話はDoCoMoで、何年か前から機種購入時に操作説明書と一緒にCD-ROMのソフトウェアが同梱されるようになり、そのCDにはインターネット接続するためのソフトやmicroSDに音楽や動画を入れるソフトなどが入っている。

先日購入した"N-04B"にも同じくソフトが入ったCD-ROMがあり、それを起動するとメイン画面が表示されてインストールを行うことができる。
->AR(拡張現実)がやりたくてN-04Bに機種変更した

 ユーティリティ


携帯電話の回線を利用する場合、何点か注意しなければならないことがある。

1. 課金について
携帯電話内のブラウザやメーラーを利用した場合、パケットという単位で課金される。
これはデータ量に応じた従量課金で、携帯でネットサーフィンしたり動画を見ていると高額な請求が来たというのはこのためだ。
それに対して利用時間に応じて課金される「64Kデータ通信」というものもある。
こちらは通話時間に応じて課金されるように、ネット接続している間だけ課金される。
->DoComo データ通信について

掲示板など画像が無く文字だけのサイトはパケット課金の方が通信速度が速いので適している。
「64Kデータ通信」は速度が遅い分、データ量を気にしなくてようので画像がある場合はこちらが良い。

今回はこの「64Kデータ通信」を利用する。


2. プロバイダについて
通話回線でネット接続する場合、ダイヤルアップと呼ばれる形式でパソコンからプロバイダに接続される。
10年ほど前だとこれが一般的で、プロバイダが用意している電話番号に対して接続してインターネットを利用していたものだ。
そのため、利用する場所から遠い場所にアクセスポイントがあると県外通話料金などで割高になることがあった。
最近ではブロードバンド化されてダイヤルアップのアクセスポイントを設けていないところもあるので、今利用しているプロバイダがダイヤルアップに対応しているか調べる必要がある。

もし対応していなければ、DoCoMoがそれ用にプロバイダも提供している。
->DoComo 従量対応プロバイダについて


3. ドライバについて
携帯電話を接続して通信するためのドライバをパソコンに入れる必要があり、そのOSやバージョンを満たしている必要がある。
Windows系にしか対応していないようで、ネットブック系のOSが含まれていないので注意が必要だ。
->ドライバ関連


このような注意点を踏まえて、ソフトウェアやドライバを使いたいパソコンにインストールする。
同梱されているメディアからインストールしたが、公式サイトからもダウンロードすることができる。

ソフトのインストールが終了すると、ダイヤルアップの設定となる。

ここで先ほどの「パケット通信」か「64kデータ通信」かを選択する画面が出てくる。

 接続方法の選択


その後、プロバイダのダイヤルアップ先の電話番号と、接続するためのIDとパスワードを入力して完了となる。

パソコンと携帯電話を接続するケーブルは、家電量販店などで販売されているUSB接続ケーブルを利用する。
充電機能しか内ケーブルでは接続することができず、microSDなどデータのやり取りができるケーブルであれば利用できるようだ。

次に携帯電話の機種にもよるが、携帯電話の外部接続設定を「USBモード」を「通信モード」等にして準備が完了する。

先ほどのソフトウェアからの設定でデスクトップかマイネットワーク内に接続のショートカットが作成されているのでそれをダブルクリックするとダイヤルアップが開始する。

 接続先の選択


接続されたかどうかはパソコンかも確認できるが、携帯電話のディスプレイにも表示されるのでそちらを確認する。

切断する場合は同じくマイネットワーク、または携帯の「切」ボタンで行う。

以前はPHS回線を利用したカード型の通信機器があり、定額制で提供されていたので利用したことがあるが、その時の64k通信に比べると随分と遅い気がする。
そのPHS回線ではややタイムラグがあるものの2D系のオンラインゲームが十分利用できたのが、携帯通話回線の遅さだと使い物にならないだろう。

ブログを数ページ見るだけでも3分程度かかったので、あくまで緊急用か予備程度で考えておいたほうがよさそうだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック