また無駄なモノを・・・ -FINAL FANTASY CREATURES 改 Vol.1-

プレゼント用に手ごろなものがないかとおもちゃ屋でフラフラしていると、箱入りフュギュアのコーナーに"FINAL FANTASY CREATURES 改"があって「オークションで高値で売れるかな」と下心を持ちながら即買いした。

"FINAL FANTASY CREATURES"とはゲーム"FINAL FANTASYシリーズ"に登場するキャラクターをフィギュア化したもので、バージョンによっては入手が困難なこともあり、初代の商品はオークションなどでも高値で取引されている。

私も一時期は高値を期待して購入したことがあるが、その時はコンビニでもネット上でも購入できるとあり定価以下で取引されている。

その前のバージョンは"FINAL FANTASYシリーズ"というだけでいくつか購入し、貧乏性なので組み立てずに袋に入ったまま保存しているが、定価300円ほど買った商品が今や1,500円でオークション取引されている。

"FINAL FANTASY"の新作が出るたびに「値が上がらんかな(´∀` )」とワクワクしている。


そんな"FINAL FANTASY CREATURES"が"改"となり、大きさも定価も膨らんで返ってきた。

 FINAL FANTASY CREATURES


これが1箱790円(´ー`)

家に帰って箱を眺めてみると「無駄なモノ買ったなぁ」と思っていると案の定、「ごみ!ごみ!」と相方の口撃が・・・。

うん、わかってますよ、わかってますよ。

でもまぁブログのネタになって定価近くで売れたら本望ではないか( ゚З゚)

さてさて、中身は全5種類+シークレットのうち、1種類が入っている。

箱を開けてみると出てきたのは"バハムート・震"。
もはや竜の形状であるはずの"バハムート"の姿は無い。

なかなかレア品であるシークレットに当たらないものだ。

でもよーく見ると細かな形の上に細かなところまで塗りこまれている。

 バハムート・震


このシークレットというのが今回は"魔導アーマー"らしく、店頭販売用の8個入り1BOXで箱買いしても入っていないことが多いらしい。

オークションサイトを見るとこのシークレット単体で5,000円の値付けが・・・。

でも公式サイトのショッピングサイトでも在庫あるみたいだし、すぐに値が落ち着くかな。


そんな風に「もう買わないよ」と言い聞かせながらも、もう一つ買ってきた・・・。

各箱の重さが違うので既に持っている商品の重さと容量から、軽いのはコレだな、重いのはコレかなと予想して箱を選んだ。

もちろんシークレット狙いで(´∀` )

 魔導アーマー

シークレットキターーー(゚∀゚)

売ったら5,000円、売ったら5,000円・・・。

ちなみにあきらかに軽い箱は"ティアマット"なので"ティアマット"狙いの人は一番軽い箱を狙うとよい。


最近はネットでの流通量が増えて地方都市でも入手できるので、限定品でもプレミア価値がつかなくなってきたんじゃなかろうか。

私の家にも人から"ガラクタ"と呼ばれる品々が詰まった1つのダンボールがあり、こうやってオークション販売を想定して買ったものがある。

総算したら5、6万円にはなるんじゃなかろうか。

いや、そうあってほしい(゚人゚)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック