色彩検定の合否発表 -色彩検定3級-

去年の11月に受験した色彩検定3級の合否通知がクリスマス前ぐらいにハガキで届いた。
->色彩検定を受検 -色彩検定3級-

情報系の試験と違い、試験の後に解答が発表されなかったので答え合わせできずにいた。

手ごたえはなかなか良かったのでそれほど心配していなかったが、いざハガキが届いて開封する直前になると「合格してますよーに(-人-)」と念じてしまった。

届いた郵送物は官製はがきと同じ大きさで、記載内容がわからないように2つ折で糊付けされている。

ゆっくりはがすと右側に解答例と左側に「合格」の2文字が(゚∀゚)

 合否通知


3級という比較的簡単と言われる試験でも取れると嬉しいものである。

解答例も記載されていたので、せっかくなので答え合わせをしてみた。

私の予想では95%ぐらいはできているのではと思っていたが、いざ答え合わせをしてみると約90%程度の正解率・・・。

用語を答える箇所は問題集の通りだったので正解していたが、やはり色を選択する箇所の間違いが目立つ。

解説が無いので「あきらかにこの色やろ( ゚З゚)」と自己解決できないところもあり、もし不合格だったら困っていただろう。

しかし、まだ上位クラスの試験があるのでもし受けるとしたら、その場合の課題は見えた気がする。


元々この試験を受けた理由にWebデザインで色を扱う点と、提案書や企画書でもっと見栄えの良いものを作れないかと思った点があり、受験後の仕事では色に対して今までとは違った見方で接している。

色を統一させてすっきり見せたいところ、目立たせたり区別させるために色を使い分けたりと何となく使っていた色が目的を持って選ぶようになったのではなかろうか。

資格を取得するにこしたことはないが、その過程でしっかりと理論を学んでいれば仕事や日常生活で役に立つことは間違いない。


ある日、相方の買い物に付き合うと予想通りの言葉が出てきた。

「服を買うから合う色選べ( 'Д')」

何に合わすのかよくわからんので黄色と紫のシマシマのを指差したらシバかれた。

たぶん服は自分の好きなもんを買うのがいいよ、きっと。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

こうしろー
2010年01月10日 12:23
合格おめ~!
あけおめ~!
イロの道を極め、素晴らしいエロになることでしょう
2010年01月12日 12:18
おめでとうぎざいます☆

「受験後の仕事では色に対して今までとは違った見方で接している」
↑さすがですね!
なんだか私まで嬉しくなりました(^o^)
LUNARAVE
2010年01月12日 12:23
コメあり~。
そして、あけおめ~w
どんなエロい人ができあがるか楽しみだわ。
LUNARAVE
2010年01月12日 12:27
〉ふるちえさん
どうもですー。
なんとか取れましたね。
やっばり理論的なこと知っちゃうと意識してしまいますよ。
uda
2010年01月14日 13:41
LUNARAVEさん、合格おめでとうございます!!
LUNARAVE
2010年01月15日 23:43
>udaさん
どうもです。
デサインするようになると幅が広がりますよー。

この記事へのトラックバック