テーマ選択によるデザイン変更 -MovableType5(2)-

MovableTypeの最新バージョンリリースに先駆け"MovableType 5"をインストールし、初期に見ることができるサイトは赤ベースのデザインであるため、このデザインを変更する。

MovableTypeには"テーマ"と呼ばれるデザインテンプレートをいくつか用意されており、このテーマを選択することで簡単にデザイン変更を行うことができる。


1. ダッシュボードの表示

管理画面にログインすると、"ダッシュボード"と呼ばれるサイト・ブログの一覧が表示される。

MovableType5では一つの管理画面で複数のサイト・ブログが管理できるようになっており、作成したそれぞれのサイトでデザインへ利用するプラグインの設定が可能になる。

インストール時に「First Website」というウェブサイトが自動生成されているので、これを選択する。

 First Website


2. テーマの選択

「First Website」の設定画面の左には設定できる項目が並んでいる。

この中から「デザイン」をクリックした後に「テーマ」を選択するとテーマ設定画面が表示される。

 テーマ


3. 公開中のサイトデータを新デザインに書き換える

表示されるテーマは2つあり、「クラシックウェブサイト」が現在使われているテーマになっている。

下の「プロフェッショナル ウェブサイト」右側にある「適応」をクリックすると、サイトの再構築画面が表示され、「再構築」を押すことで旧デザインから選択した新デザインへデータの書き換えが行われる。

 プロフェッショナル ウェブサイト


4. 選択したデザインの反映

問題無く「再構築」が終了すれば、公開されているサイトへアクセスしてデザインが適応されているか確認する。

 再構築

ヘッダーやフッター、メニューボタンのあるナビゲーションなどのデザインが大きく変更されるが、作成したコンテンツ部分は入力した通りに構築される。

ただ、カスタムフィールドなどカスタマイズされている場合は正常にデザインが書き換わらないこともあるので注意が必要。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック