マッシュアップコンテストの結果発表 -Mash up Award 4-

9月16日に締め切った"Mash up Award 4"の授賞式が既に10月19日に開催されていた。

APIを利用してWebアプリケーションを制作するというコンテストで年々高度になったいるのだが、今年の受賞作品を見てもまたハードルが上がった気がする。

 受賞作品


最優秀賞はGoogle Mapを利用したチャットサービスだ。

地図上のキャラをクリックすると右のコメント欄にあるその人の発言が選択されるなど、ちょっとしたオンラインゲームのような作りになっている。

 最優秀賞


提供されるほとんどAPIは"何かを検索する"といったものが多いので、どうしても似たり寄ったりのアイデアしか浮かばないし、既に似たサイトは数多く存在している。

本当にアイデア勝負なのだと感じる。


そしてアイデアもそうだが、それを実現する技術があることもすばらしい。

優秀賞を受賞したクロスワードパズルはいったいどんな情報を利用してどう作っているのか気になる。

入力したキーワードをカナにして、それに関連するマスにもモジを自動的に代入してくれる。

私がもしこのアイデアを思いついたとしても技術面でクリアできるかどうか怪しい。


すごいクリエイターはまだまだいるし、これからもっと出てくると考えると私ものんびり構えてられなくなった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック