スノーボードに行く -花見山スキー場-

去年は暖冬で雪不足だった西日本のスキー場も今シーズンは例年以上に雪が降って賑わっているようだ。

2月の下旬というと積雪量も1mを切ってくるところもあるのだが、今年はまだ維持しているようだ。

1月から2月下旬に行くことを予定していたので、雪がなくて予定がキャンセルされると80%以上思っていたのだが、平野部でも雪が降るほど今シーズンは寒い。


今回滑る場所は"花見山スキー場"。
鳥取県と岡山県の県境に位置し、私は初めて行くところだ。


高速を降りて一般道を利用する。
スノボ当日の天気予報は雪。
しかし太陽だ出て時折、小雨が降る。

スキー場のある山に差し掛かるまではところどころにしか雪が見当たらない。

やはりだいぶ溶けてきているのだろうか。


それでも山頂に近づくにつれてようやく雪が積もっているのが確認でき一安心。


準備を終えてリフトで上がると少し雪が降り出してきた。

 花見山


このスキー場はコースは数本だが、距離が長い。
1本滑るのに10~20分かかる。
途中に休憩を入れないとハードである。

人も少ないので凍った地面で少し滑りにくい。

降りだした雪で柔らかくなってくれると助かる。


少しずつ増える雪(´∀` )


リフトに乗っている間にも体にかなり積もる(´∀`;)


積もる・・・(´∀`;)


吹雪いた・・・(゚∀゚;)


10m先が見えん_| ̄|○

 吹雪


積もった雪で滑りやすくはなったが前が見えなくて思うように滑れない・・・。

他の客を見ないと思ったらレストハウスに篭ってるし・・・。


客がいないうちがいいかと数本滑ったところで予期せぬ事態が発生した。

右足に力が入らん・・・つ∀`)


スノボの次の日はよく体が痛くて動くことができないのだが、こんなに早く悲鳴を上げるとは・・・。

日頃の運動不足と体力低下を痛感しながらレストハウスへ。


この休憩がいつも曲者で暖かいし動きたくないしでなかなか重い腰が上がらない。


結局、休憩後は一本だけ滑って終了(´∀`)


帰りは近くにある温泉で体を暖めていくことに。

この温泉が良かったのか、次の日はあまり体が痛くない。


少し前はスノボに行くのが楽しみだったが、最近はあまり興味がなくなってきた。

観光名所に行くとか、おいしいものを食べるとか、体を使わないことのほうが好きになってきたみたいだ。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

てんぺ
2008年02月27日 17:42
とりあえずボード教えてください
LUNARAVE
2008年02月27日 20:57
私って誰かに教えてもらったんじゃなくて独学でやったから合ってるかどうか怪しいんだよね(´∀` )
とりあえず板つけて傾斜のあるところで立てたら何とかなるわw
2008年02月27日 23:30
右にしか進めません。
LUNARAVE
2008年02月28日 08:12
春さんが滑るなんて予想外( ゚Д゚)
リューシス
2008年02月28日 13:37
右って・・・どういう習い方したんだw
そんな事言う自分は、傾斜のきつい所だと
木の葉でしか滑れないが(ノ∀`)
LUNARAVE
2008年02月28日 19:36
木の葉で十分だよw
無理してこけたらブルーになるもん。
こうしろー
2008年03月03日 11:24
10m先が見えない?!
こっちでは1m先も見えない道路を運転してるんだ。
街中で-10℃以下なのに、それ以下になる山に行こうなんて、全く思わないんで、ボードなんて100万年くらいやってないわw
板がさびているんだろうな~
でも温泉はいいのぉ~
LUNARAVE
2008年03月03日 12:44
そりゃぁ北国と比べるとね・・・。
でも北海道の雪質は最高って聞くよね。
カズラ
2008年03月05日 12:29
いまどきはやはりボードなのか・・・

この記事へのトラックバック