ストリーミング動画をダウンロードして保存する -GetASFStream-


[初回公開] 2007.01.05

インターネット上で公開されている動画は主に「ストリーミング型」と「ダウンロード型」の2種類があり、「ダウンロード型」は手元のパソコンに保存されるが「ストリーミング型」は保存されずに視聴には常時インターネット接続が必要となるため手元のパソコンにダウンロードしたい場合があるため、今回は「ストリーミング型」の動画を保存することにする。

ストリーミング動画のダウンロード




1.ストリーミング動画とは


ストリーミング型動画とは"Youtube"や有償で動画サービスを受けられる"Amazon Prime"や"DMM"などインターネット接続できるパソコンのブラウザを使って視聴したい動画を選択して映像と音声をダウンロードしながら再生される動画のことで最近ではこの形式の動画提供が主流となっている。
動画の最初から最後までをダウンロードする必要が無く、動画内の視聴したい箇所をクリックすると途中箇所から再生できる利点がある。
反面、インターネット回線を介して常時動画情報を取得するので通信速度の遅い回線の場合は動画が再生してり途中で止まったりを繰り返してスムーズに再生されないことがある。
また、動画提供事業者が動画提供を終了すると以後は視聴できなくなってしまう。

2.ダウンロード動画とは


ダウンロード型動画とは動画ファイルを手元のパソコンにダウンロードが完了してから動画プレイヤーで再生するもので、最近ではあまり利用されていない。
動画ファイルのダウンロードが完了してしまえばインターネットに接続していなくても何時でも再生して視聴することができる利点がある。
反面、高画質な動画ほどファイルサイズが膨大(1GBから数GB単位)となるためダウンロードに時間がかかるのと、データサイズが大きいがために動画ファイルを提供するサービス事業者が少なくなっている傾向にある。

3.ストリーミング動画を保存するソフトウェア


ストリーミング動画を保存するソフトウェアは下図多く提供されているが、その中でも"GetASFStream"を今回は利用する。

GetASFStream


"GetASFStream"は Windows OS で動作し、Windows Media Player で再生できるストリーミング形式(ASX、WVX、WAX、ASF、WMV、WMA等)の動画をダウンロードして保存できる無料のソフトウェアである。

4.GetASFStreamの使い方


"GetASFStream"でストリーミング動画をダウンロードする手順は2つだけである。

(1)ストリーミング動画が設置されている URL を取得する
まず最初にストリーミング動画が視聴できるサイトをブラウザで表示して、そのサイト内に埋め込まれている動画のパス(URL)を取得する。
今回はJRA(日本中央競馬会)のレース結果が視聴できるリプレイ動画を例に進める。

JRAのレース結果動画


埋め込まれている動画のパス(URL)はブラウザでサイトを開いた状態で右クリックして「ソースを表示」より確認することができる。

右クリックでソースを表示


HTMLタグが記載されたサイトのソースは主に英数字の文字で構成されておりその中から .asx という単語で検索すると下図のような該当箇所が現れる。

asx拡張子の検索


拡張子 asx の URL は動画のパスを示すものではなく、動画ファイルの場所が記載されたファイルとなっているため、このファイルをブラウザの URL に記入してダウンロードする。
ダウンロードした asx ファイルをメモ帳などテキストエディタで開くとようやく動画ファイルが設置された URL が取得できる。

(2)設置 URL を登録して保存する
上記(1)で取得した動画ファイルのパスをコピーして GetASFStream の URL 欄に貼り付け、ボタン「追加」を押下する。

動画URLの貼り付け


この状態でボタン「保存」押下するとダウンロードが開始して指定の場所に動画ファイルが保存される。

動画ファイルのダウンロード


5.保存したストリーミング動画の利用シーン


「ダウンロード型」の動画ファイルは閲覧者側に事前に視聴するための再生ソフトを事前にインストールする必要だけでなく、動画を生成する場合の形式(エンコード)によっては再生プレイヤーでも再生できないことがあるが、それに対して「ストリーミング動画」の方はブラウザで閲覧できたりストリーミングできるソフトウェアは限定されるためサイト運営者側としてはより多くの人の目に触れるのメリットが大きい。
しかし視聴者側としては見たい動画が永遠に公開されていることはないので見たいときに視聴できない点や、視聴時には必ずインターネット通信が必要となるデメリットが生じる。
今回のようにストリーミング動画を手元のパソコンに保存しておけば好きなときにオフラインでも視聴できる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

よしくん
2020年08月14日 01:37
.asx という単語で検索をしても出てきません。今でも可能なんでしょうか?

この記事へのトラックバック

  • ストリーミング動画をMPEGで保存する -VDownloader-

    Excerpt: "Youtube"や"Google Video"などストリーミング形式の動画を保存する方法として「ストリーミング動画を保存する -GetASFStream-」という記事で過去に紹介したが、近頃仕様変更.. Weblog: LUNARAVE WEBクリエーターの仕事と休息 racked: 2007-11-21 12:40