LUNARAVE WEBクリエイターの仕事と休息

アクセスカウンタ

Google Maps APIの利用戦国IXAWeb技術Youtubeチャンネル

zoom RSS 場所を選ばないゲーム機 -ニンテンドースイッチ-

<<   作成日時 : 2017/08/11 08:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ニンテンドースイッチの争奪戦は日にちが経つほど世間に商品が生きわたって落ち着くかと思いきや、当面は膠着状態のようだ。

それでも週末になると家電量販店には途切れることなく入ってきているようで、県外のTwitterで某家電量販店で抽選販売があると見て近所の店舗に足を運んだ。

ちょうど広告配布日でスイッチ以外にもエアコンなど一般家電も安いとあり、開店30分前から整理券を配っていた。
スイッチの抽選販売があるか聞くと、この店舗では先着順ということで運よく開店前の一番前で待機して買うことができた。

開店が過ぎて数分経つ頃には30人ほど並んでいたが、この日は10台ほどしかないようでこればかりはタイミングとしか言いようがない。

 ニンテンドースイッチスプラトゥーン2セット


まさか買えるとは思っていなかったのでニンテンドースイッチについてほぼ知識がないまま購入してみたが、液晶画面に取り外しができるコントローラーが付いたゲーム機で、TVへの投影と本体の画面で遊ぶなど場所を選ばないゲーム機として使い勝手よい。

開封すると、本体とコントローラーの他にいくつか付属品が付いている。
スプラトゥーン2セットなのでスプラ2のソフトウェアがあるのは当然ながら、コントローラーを付けるグリップ、TVとの接続に使うHDMIケーブルにACアダプタ、TV投影時に台座となるドッグとパーツがいくつかある。

そんな中であって当然だと思っていた操作説明書が入っていないのに驚いた。

 内容物


外箱を開ける際に本体をACアダプタにつないで電源ボタンを押すところまでは箱にイラストとして記載されているが、それ以外は何もない。

本体とコントローラーは既に充電されているので電源を入れてみると、画面に沿って設定ができるようになっている。
液晶画面が付いているこそできることなのかもしれない。

コントローラーは何かボタンを押せば自動的に本体と同期されるのでスロットにゲームソフトを差し込めばすぐに遊ぶことができる。

ただ、スプラトゥーン2のようにインターネットに接続して遊ぶには「ニンテンドーアカウント」というものを取得する必要がある。
3DSやWiiUを持っている人なら「ニンテンドーID」というアカウントを取得している場合が多いので、このIDとパスワードでログインしようとしても使えない。

別途パソコンかスマートフォンから「ニンテンドーアカウント」を新規作成する際に「ニンテンドーID」を紐付ける必要があるが、詳しくは別途記事にしようと思う。

その他、説明書が無いがゆえにわからないことが多く、パソコンかスマートフォンで調べないといけない状態が気になるが、従来のゲーム機と違い、ソフトに依存することなく本体の特性も活かされている点があり、十分楽しめそうだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
場所を選ばないゲーム機 -ニンテンドースイッチ- LUNARAVE WEBクリエイターの仕事と休息/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる