LUNARAVE WEBクリエイターの仕事と休息

アクセスカウンタ

Google Maps APIの利用戦国IXAWeb技術Youtubeチャンネル

zoom RSS ニンテンドースイッチ争奪戦

<<   作成日時 : 2017/07/31 08:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先週の7月21日に"スプラトゥーン2"が発売され、供給が追い付いていなかった本体となるニンテンドースイッチも大量に店頭に並ぶとあって全国地各地で購入する人であふれかえっていた。

ちょうどIngressのミッションデイで有給を取っていたので道中のトイザラスに立ち寄ることにした。
トイザラスは全国で発売方法を統一しており、21日の10時までに抽選券を配布し、当日12時に抽選発表を行うもの。
トイザラスによっては入荷個数が違うが、人口の多いところではスプラ2の同梱版が30台、通常版の各色がそれぞれ10台と1店舗あたりに入荷する量は結構ある。

 抽選券


午前8時半に現地について誰もいないかと思ったが既に10名ほど並んでいた。
どうも入荷台数より並んでいる人数が少ないとそのまま販売となるため、早く並んぶと目的の本体を選択できる権利があるというものだ。

どれほど人が並ぶかわからないので私も並ぶことにしたが、9時前後になると50人ほど並び始めた。

列には既に夏休みに入っているのか小学生連れの家族や、孫に頼まれたのか老女の集団やあきらかに転売屋っぽい人だったり。
前に並んでいた男女二人組がすでにスイッチを持っていてダウンロード版の"スプラトゥーン2"で時間を潰していた。
後ろの方の団体から「もう買う必要ないだろう」という声も聞こえてきた通り、既に持っていてもここでプレイするのは控えたほうがいいだろう。

一人につき本体のどれかの抽選権利があるのかと思いきや、各台に抽選権利があり、複数台に当選したら原則キャンセルはしないことと注意事項が述べられていたが、並んでいる人全員が各台の抽選券をもらっていた。

私は同梱版だけの抽選券をもらったが、周り全員が転売屋に見えてくる。


早い段階で抽選券をもらっていたので車に戻ると店舗周りには長蛇の列が・・・。

 列


かなり大きなショッピングモール内にあるトイザラスだったの発表までの2時間を店舗内で過ごして12時に発表を見に行ってみる。
当選した最終番号が500番代だったのでそれ以上の人がスイッチ目当てに来たことになる。

残念ながら私は外れてしまい、私の番号から前後いくつかを数えたあたりで当選者が出ていた。
私の記憶で行くとその前後とも老女グループだったのと、無事に当選して商品を購入している人も子連れだったので少なくとも転売屋の手には渡らなくてよかった。

ここ以外にも各家電店やゲームショップでも発売されていたので全国的には大量生産されていたようだ。
この記事を書いている一週間の間にも入荷情報があったり、実際にこの週末も各地で台数は少ないものの販売されていたので店頭に普通に並ぶのもかなり近いだろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ニンテンドースイッチ争奪戦 LUNARAVE WEBクリエイターの仕事と休息/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる