LUNARAVE WEBクリエイターの仕事と休息

アクセスカウンタ

Google Maps APIの利用戦国IXAWeb技術Youtubeチャンネル

zoom RSS MovableTypeを6系にアップグレード -MovableType-

<<   作成日時 : 2014/10/17 08:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

CMS・ブログツールの"MovableType"を仕事で長らく使ってきたが、ようやく6系にバージョンアップすることにした。

主にCMSとして利用しているが、特に機能を活かしているわけでもなく、プラグインを活用しているわけでもなく普通のコンテンツ管理しかしていないのでアップグレードに対して意識していなかったが、サイトのアクセス向上が課題に挙がったので何ができるのかの模索も含めてまずはアップグレードの運びとなった。
->正式版公開間近のMT5をインストール -MovableType5-

 MT6へアップグレード


アップグレードの方法は公式サイトにも掲載されているが、具体的なアクセスパスなどはなかったので紹介する。
尚、今回アップグレードに要した時間は約45分で、その時間の大半は新しいバージョンのMTをサーバにアップロードする待ち時間である。

既存はMovableType5で、新しいバージョンはMovableType6とする。

1.MT6を入手する
公式サイトよりMT6の最新版を取得する。
取得するためには無料会員登録が必要。

2.MT6を解凍する
取得したMT6はZIP形式で圧縮されているので解凍する。

3.データベースのバックアップ
MTが動いているデータベースのダンプ(構成含んだ全データ)を取得する。
ホスティングであればデータベースバックアップツールを使い、自前サーバならコマンドで取得する。
ダンプを取得してもMT6にする上でリストアする必要はないが、MT6からはMySQL利用になっているのでPostgreSQLの場合は別途参照のこと。

4.既存MTのフォルダ名を変更する
既存MT(管理画面)のフォルダ名を「mt_YYYYMMDD」のように変更する。
万が一アップグレードで不具合が生じた場合、フォルダ名を元に戻すことで復旧が可能。

5.既存MTから必要物を取得する
FTP等で下記のものを取得する。
 ・既存MTパス/mt-config.cgi (MT設定ファイル)
 ・既存MTパス/plugins/追加したプラグイン
 ・既存MTパス/mt-static/plugins/追加したプラグイン
 ・既存MTパス/mt-static/support
 ・既存MTパス/themes/追加したテーマ

追加したものがわからない場合、上記(2)と見比べるとわかりやすい。

6.MTデータをバックアップする
MTの管理画面に入り、「ツール -> バックアップ」でバックアップデータを取得する。
これは公式サイトのアップグレード手順で記載されていたので取得したが、MT6にする上で利用することはなかった。

7.サーバに新MTのフォルダを作成
FTP等でMT6用のフォルダを作成する。
フォルダ名は既存のものと同じにすることで設定ファイル(mt-config.cgi)を書き換える必要がない。

8.新MTに既存データを引き継ぐ
上記(5)で取得した設定ファイルやプラグインを上記(2)にコピーまたは上書き保存する。

9.MT6をアップロード
上記(7)で作成したフォルダに上記(8)のファイル類をアップロードする。
サーバスペックや回線状況に左右されるが、4,000ファイル以上あるので時間に注意。

10.パーミッションを変更
MTはPerlで構成されているため、パーミッション(実行権限)を変更する必要がある。
上記(4)の旧MTの状態を見ながら、新MTの拡張子.cgiのものを755等に変更する。

11.アップグレード画面にアクセスする
アップグレード画面にアクセスすると自動的に判別して実行してくれる。
アクセス先は下記参照。
 http://設置したURL/管理画面フォルダ名/mt-upgrade.cgi

12.管理画面にアクセスし、簡単な更新を行う
新MTが正常に動作するか管理画面にアクセスし、何かを更新して再構築する。
再構築後はブラウザでその画面を確認して更新されていればアップグレード完了となる。

13.プラグインの稼動確認
MTが正常稼動してもプラグインが対応していないこともある。
管理画面の「ツール -> プラグイン」から有効/無効を確認するとともに、有効のものが正常稼動しているか確認する。


以上がアップグレードの手順となる。
プラグインを入れていなかったので想像していたよりも早く終わった。

今回はMT5からのアップグレードだったのでスムーズだったが、MT4やMT3からMT6にするのは構成等が変わりさらに手順が増えると思われるので、MT7が出る前にMT6にしておいた方が将来的に楽だと思われる。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
MovableTypeを6系にアップグレード -MovableType- LUNARAVE WEBクリエイターの仕事と休息/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる