LUNARAVE WEBクリエイターの仕事と休息

アクセスカウンタ

Google Maps APIの利用戦国IXAWeb技術

help RSS "PS Vita"のフリーズに関するメーカーからの返答

<<   作成日時 : 2012/04/09 20:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

"PS Vita"をver.1.61にアップデートしてからフリーズが多発している件で、データベースの再構築と初期化を実施しても解消されなかったのでサポート窓口に問い合わせし、その返答があったので紹介する。


以下、端末情報と現象についてまとめる。

□端末とシステムバージョン
 PCH-1100(3G/Wi-Fiモデル)、バージョン1.61

□現象
 体験版の起動中、カメラで撮影した画像の閲覧中、ネットワークの設定中、ブラウザの使用中など全般的な操作の中でフリーズが発生する。
 (同じ操作でフリーズしないので再現性が取れない)

□自己対応
 フリーズ後、電源ボタンを長押し(20秒程度)することで強制終了する。
 強制終了後は電源ボタンを押さずとも自動起動し、Playstaionロゴが表示されたまま動作しない。
 その状態で再度、電源ボタンを長押し(20秒程度)することで強制終了するが、自動起動した後にロゴ表示から進まない。
 ロゴ表示のままバッテリー切れさせ、再充電すると正常起動する。

 セーフモード(PSボタンとRボタンを押しながら電源を入れる)にて「データベースの再構築」及び「PS Vita を初期化する」を実施。

□仕様頻度
 本体購入当初はソフトを1本購入して1日平均3時間ほどを2週間。その際、3G回線による通信も行っている。
 それ以後は週に2回ほど(1日あたり1時間程度)でブラウザや体験版、カメラなどを利用。
 バージョン1.52までは1度もフリーズしたことがない。

□インストールアプリ(全てPlaystaion@storeからダウンロード)
 ・LiveTweet for PlayStation@Vita
 ・マップ
 ・uke-torne(ウケトルネ)
 ・体験版(2本)
 ・PSP向けゲーム(2本)

□関連記事
 ->"PS Vita"のフリーズ多発、解決策はあるのか


この状態の中、「メールで問い合わせ」の画面より休日に問い合わせし、翌日(平日営業日)に返答があった。
->https://jp-playstation.custhelp.com/app/ask


 PS Vitaサポート


1.はじめに

>お寄せいただいた内容について当社でもお調べいたしましたが
>現在のところシステムソフトウェアバージョン1.60、1.61の
>アップデートデータに問題は確認されておりません。

>また、当社ではアップデートをおこなった後の本体であっても
>正常に動作していることを確認しております。そのため
>大変申し訳ございませんが、お客様がご利用されている本体に
>なんらかの不具合が生じている可能性が考えられます。

本体(ハードウェア?)に問題がある可能性。
PCでHDDの一部が破損してもフリーズするように、"PS Vita"内部の記憶領域の一部が破損したのだろうか。


2.安定していた1.5に戻せないか?

>すべての本体共通の症状ではないため、アップデートで
>改善する可能性は低いと思われます。また、アップデートでは
>各種機能の追加以外に動作の安定性改善や
>セキュリティの強化をおこなっております。恐れ入りますが
>以前のバージョンに戻すことはできません。なにとぞご了承ください。

オフラインのゲームとブラウザはアップデートせずとも使えるので、PCのリストアのように工場出荷時に戻せないかと思ったができないとのこと。


3.現状でフリーズ後にすぐ起動する対応策はあるか?

>通常、画面が固まった際は電源ボタンの長押しで電源を切ってくださるよう
>ご案内しております。システムソフトウェアバージョン1.60より
>電源長押しで電源を切ると自動的にセーフモードで起動するように
>なっているため、セーフモードから再起動をおこなっていただき
>動作の確認をお願いしております。

>しかしながら、お客様の本体においては電源長押し後
>自動的にセーフモードが立ち上がる前に画面が止まっており
>またPS Vitaの初期化をおこなっていただいても改善しないとのことから
>お客様のお手元でおこなっていただける操作として
>ご案内できる内容がございません。誠に申し訳ございません。

Playstaionロゴで止まるのはセーフモード起動前で失敗しているらしい。
しかしバッテリー切れした後ならセーフモードも正常起動もするので、強制終了してもメモリになんらかのゴミデータかタスクが残ったままとなり電源供給が無くなった時点でクリアされるのだろうか。

ところで、強制終了しているのに自動起動するということは"PS Vita"のOSが維持されている?強制終了になっていないのでは。


4.メーカー修理になるのか?

>お手数をおかけし申し訳ございませんがPS Vitaをお預かりし
>拝見した上で対応させていただきたいと思いますので
>当社プレイステーションクリニックまでお送りいただければ幸いです。
>修理のお申し込みについてはオンライン修理受付サービスをご利用ください。
>http://www.jp.playstation.com/R/online_rps


メーカー側の端末で再現性が取れないのであれば個体特有の問題なので当然そうなるか。


5.メーカー修理の場合、有償になるのか?(フリーズ以外は3G通信など全て機能している)

>PS Vitaはお買い上げから1年間の保証期間を設けています。
>保証期間内において正常な使用状態での不具合は
>無料で対応させていただきます。

>万が一料金が発生する場合は、事前にお見積のご連絡をいたしますが
>料金がかからない場合は迅速にご対応するため、特にご連絡を
>差し上げずに対応させていただきます。あらかじめご了承ください。

正常利用の中での故障は購入から1年間の保証期間があるとのこと。
必ず有償対応になるわけではないのでひとまず安心。


この記事を書いている現在、最新バージョンの"1.66"が公開されているが、"1.66"公開の前日に出た"1.65"に不具合がありすぐに公開が取り消されたのでしばらく様子を見ている。

無精をしてメーカー修理の手配もまだ行っておらず、"1.66"に問題無いようなら適応する予定だ。


返答内で「電源長押しで電源を切ると自動的にセーフモードで起動するようになっている」とあるが、この仕様は必要なのか気になる。
バッテリー切れすると正常起動するので、システム側でバッテリーの供給を断ち切る強制終了はできないだろうか。

携帯電話や電気機器によくある「バッテリーを外す」「コンセントを抜く」という不具合対応法が取れればよかったのだが。

"PSP"が改善されていったように、"PS Vita"も改善されていくと期待している。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
"PS Vita"のバージョンアップでフリーズは改善されないが、強制終了後が改善された
これまで"PS Vita"で発生するフリーズと強制終了について紹介してきたが、バージョン"1.61"から"1.67"にすることで不具合の現象が変わったので報告する。 ...続きを見る
LUNARAVE WEBクリエイターの仕...
2012/05/16 21:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
"PS Vita"のフリーズに関するメーカーからの返答 LUNARAVE WEBクリエイターの仕事と休息/BIGLOBEウェブリブログ