LUNARAVE WEBクリエイターの仕事と休息

アクセスカウンタ

Google Maps APIの利用戦国IXAWeb技術Youtubeチャンネル

zoom RSS Goole Mapsの有償版を利用する -Google Maps API Premier-

<<   作成日時 : 2010/06/07 22:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

"Google Maps"は地図を見るだけでなくGoogleが提供してくれているAPIを利用すれば自分のサイトに組み込んだり、地図と連携させたWebアプリケーションを作ることができるのだが、これには無償版と有償版があり利用規約やシステム仕様によっては有償版で実装しなければならないことがある。

一般的に"Google Maps"を組み込んでいるサイトは無償版を利用していると考えられる。

何故なら有償版(Googleは"Premier"と言っている)は一年間のうち10万ページビューまでで約100万円が必要となり、ちょっと地図を使うぐらいのサイトにしては高額である。

これが20PV、30PVとアクセス数が上がるほど利用料も加算されるので地図をメインにするサイトでさらにビジネスモデルも確立できているサイトでないと採用することはないだろう。

もちろんそれだけの費用を払うだけの価値が有償版にはあるのだが、無償版を利用する上で"Google Maps"で決められた利用規約が存在し、それに準拠できない場合は有償版を検討しなければならない。


よく「どういったサイトで無償版が使えますか?」といった質問がインターネット上でも交わされているが、次の条件に当てはまる場合は利用規約上、無償版は使えないので注意が必要だ。

・会員サイトなどアクセス制限のあるサイト
 (ただし誰でも会員登録できるのであれば問題無し)
・有料サイトでの利用
・社内や建物内など閉鎖されたネットワークでの利用
・トラッキング連動での利用
・独自アプリケーション内での利用

ようするに、誰でもアクセスして見られる状態で公開されていれば無償版でもよいということで、個人や一般企業に関わらず、市町村や財団法人、医療法人など各団体のサイトでも利用しても問題ない。


次に、システム仕様に関わるところで有償版にしなければならないことがある。

例えば無償版の場合、ジオコードのリクエストが1日あたり15,000回に対し、有償版は100,000回まで利用できる。

携帯サイトなど画像で"Google Maps"を利用する場合の「Static Maps」に関してはクエストが1日あたり1,000回に対し、有償版は10,000回まで利用できる。

これは1日あたりのアクセスが多いサイトは注意すべきところで、リクエスト数の制限を越えてしまうと地図の代わりにメーターが振り切ったような画像が表示されるのでアクセスしたユーザにはアプリケーション自体使えなくなるだけでなく、悪い印象も与えてしまう。

また、無償版の地図はSSL配下、すなわちhttps通信には対応していない。
SSLに対応するのであれば有償版を利用しなければならない。


さて、今回仕事でクローズでかつSSLで地図と連携したシステムを作ることになり、有償版である「Google Maps API Premier」を契約した。

本当は無償版で運用してできるだけコストを抑えたかったのだが、有償版は利用規約に準拠するだけでなく開発者向けのサポートや新しい情報も提供してくれるのでコストが高い分、得るものもそれなりに多い。

契約者には「Google Maps API Premier」の管理画面へのログイン情報が付与される。

 Google Maps API Premier


ログインすると項目自体は少ないものの、ドキュメントやサポートのリンクをたどるとコンテンツの量が膨大で、もしかすると公開されていない情報もあるのではないかと感じる。

そして全て英語なので翻訳が大変・・・。

 メイン画面


契約はページビューによるものなので、契約数のページビューに達すると追加料金になる。
そのため、現在のページビューはどれだけかもこの管理画面から確認することができる。

なかなか高価なサービスなので使えるうちにいろいろ試しておきたいところだ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Goole Mapsの有償版を利用する -Google Maps API Premier- LUNARAVE WEBクリエイターの仕事と休息/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる