LUNARAVE WEBクリエイターの仕事と休息

アクセスカウンタ

Google Maps APIの利用戦国IXAWeb技術Youtubeチャンネル

zoom RSS 携帯電話でmailtoが正常動作しない場合の原因

<<   作成日時 : 2010/05/28 22:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

運営している携帯サイトの一部に"mailto"を利用してコンテンツからメーラーを起動させる機能を実装しているが、一部のユーザから「メーラーが起動しない」「メーラーは起動するが宛先欄が空になっている」という報告を受けた。

報告を受けたユーザ全てがauの機種だけで、今のところDoComoやSoftbankのユーザからは何も報告が無いが潜在的に含んでいる可能性がある。

auの一部機種だけ"mailto"が使えないのかと考えたが、公式サイトを確認するとしっかりと"mailto"が使えることと、その拡張利用の方法まで明記されていた。
->mailtoの指定方法


次にひっかかったのが、迷惑メールの対策としてHTMLソース内のメールアドレスをエンコードしている点だ。

もう何年も昔からHTMLソース内のメールアドレスを自動収集して、そのメールアドレスに対して公告の類のメールを送りつける手法がある。

対策としてはメールアドレスを画像化したりアドレスを記載するのではなくCGIによるメールフォームに切り替えるといった方法で運営者は対応してきているだろう。

今回は「空メール」の機能により送信者のメールアドレスを取得する必要があるため"mailto"は不可欠で、HTMLソースに記述するメールアドレスは"hex(16進数)"によるエンコード化を行っていた。

具体的な"hex"としては「abcd-@abcd.jp」というアドレスがあるとすると、エンコードすると「%61%62%63%64%2d%40%61%62%63%64%2e%6a%70」という文字列になる。

こうなると「○○@□□.jp」といったメールアドレスの体裁からかけ離れるのでメールアドレスを自動収集するプログラムも反応しないという考え方だ。

最近ではこういう対応も自動収集プログラムには意味が無いという話も聞くが、やるよりはマシかと実装している。


さて、ひょっとするとこのエンコードが携帯機種によってはメールアドレスだと判断できないかと思い、通常の「○○@□□.jp」に戻したところ、うまくメーラーが起動した。


やれやれとこれで終了にしたいところだが、一つ気になるのが前述したauの公式サイトに掲載されていた「mailtoの指定方法」というコンテンツだ。

このコンテンツの中には「mailtoに全角文字による件名、本文も指定することができる」と明記されている。

その時の注意点として、「※ 件名、本文に2バイト文字 (日本語) を利用する場合は、URLエンコードする必要があります。」とある。

確かに「a」のように半角英字をURLエンコードしても「a」となり変換されないので、「a」をhexした「%61」を認識しない可能性はあるが、「@」をURLエンコードしてもhexしても「%40」となり、これは認識するので少々納得いかないところがある。

実際に、DoCoMo、Softbank、auの他の機種でも正常動作しているので"機種依存"だと思いたいが、しばらく他の機種の情報を集めないと結論付けと対応策が検討できなさそうだ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
携帯電話でmailtoが正常動作しない場合の原因 LUNARAVE WEBクリエイターの仕事と休息/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる