LUNARAVE WEBクリエイターの仕事と休息

アクセスカウンタ

Google Maps APIの利用戦国IXAWeb技術Youtubeチャンネル

zoom RSS Yahooサービスを利用したマッシュアップ -YahooAPI-

<<   作成日時 : 2007/03/20 12:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

GooleやYahooは検索サイトとして有名だが、ポータルサイトとして地図情報などを公開しているのも有名だ。

その地図情報や検索システムを利用してユーザ独自のWebアプリケーションを作ることを"マッシュアップ"という。


この"マッシュアップ"にはGoogle、Yahooから提供されている開発補助ツールであるAPIを利用する。


Yahooの場合、アプリケーション毎にIDを登録しておけばそのアプリケーションから何回YahooAPIが利用されたかがわかる仕組みになっている。

別に登録しておかなくても利用できるが、Yahooでは一つのIPからのリクエストが50,000回までと決められている。
あまり利用の多いアプリケーションの場合は50,000回を超えると利用できなくなるのでその目安がわかるだろう。

YahooAPIを利用するために、"Yahoo!デベロッパーネットワーク"にアクセスする。

 Yahoo!デベロッパーネットワーク


この後、アプリケーションIDを登録するのだがYahooの無料会員である必要があるので、会員でない人はサイト上部から新規登録しなければならない。

会員であるなら、ログインすることで登録できる。


 ID登録


ここで任意のIDを決めることができる。
このIDを利用するアプリケーションに明記しておけば、後で履歴閲覧できる。


ちなみにサンプルが左メニュー部からダウンロードできるが、いまいちカスタマイズ方法がわからない。

手軽に使える分、サービス期間や仕様はGoogleやYahooに依存するので当面は個人利用レベルになるだろうか。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Yahooサービスを利用したマッシュアップ -YahooAPI- LUNARAVE WEBクリエイターの仕事と休息/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる